【イベント】12月17日(日)『うちの鳥の老いじたく』お話会を開催

2017.12.07 イベント情報

『うちの鳥の老いじたく』の著者、細川博昭氏によるお話会が、バードショップ・ピッコリアニマーリさん主催で12月17日(日)に開催されます。

・日時:2017年12月17日(日)14:00~16:30頃まで
・場所:国分寺労政会館(東京都国分寺市南町3-22-10)
・募集人数:約30名(残りわずか!)
・参加費:2,500円

詳細・お申込み方法は下記サイトにてご確認ください。
https://ameblo.jp/kotoriyasan-com/entry-12330233462.html

【イベント】12月6日(水)『ニッポン全国 和菓子の食べある記』出版記念 全国よりワカタクが集合し、和菓子の販売とトークセッションを開催!

2017.12.01 イベント情報

『ニッポン全国 和菓子の食べある記』(誠文堂新光社)の出版を記念して、和菓子販売&トークセッションイベントを開催します。
滋賀・しろ平老舗の岩佐さん、富山・引網香月堂の引網さん、静岡・巌邑堂の内田さん、山形・佐藤屋の佐藤さん…など約10名のワカタクたちが、全国各地から勢ぞろい! 脚本家の羽田野直子さんもお招きして、ワカタクたちとトークセッションを開催します。同時に、ワカタクたちの素敵な和菓子も販売します。どうぞお立ち寄りくださいませ! 会場はJR神田駅徒歩5分のところです。

【イベント概要】
・開催日時:2017年12月6日(水)
・イベントスケジュール:
 16:00~18:00(15:30より一般受付開始)
 16:30~ 「これからの和菓子について」 
 17:30~ 「和菓子の奥行きについて」
 会場2Fにて、各和菓子屋の和菓子販売を行います。
・参加費:各回500円
・会場:誠文堂新光社 神田イベントスペース
images-t_c_01
東京都千代田区内神田2-14-9
⇒アクセス:JR神田駅徒歩5分 MAP:http://goo.gl/EteSQi

【トークイベント】11月22日(水)、23日(木・祝)『Fine Little Day』の著者エリーサベット・デュンケル氏 トークショー開催のお知らせ

2017.11.16 イベント情報

11544_FINE LITTLE DAY_high

11月22日(水)、23日(木・祝)に『Fine Little Day』の著者エリーサベット・デュンケルさんが日本で初めてのトークショーを行います。北欧のインテリアやライフスタイルの魅力、自身のデザインに対するこだわりなど、スライドショーとあわせてお話します。
特設ページはこちら

【イベント概要&お申込み方法】
エリーサベット・デュンケル氏 トークショー
・日時:2017年11月22日(水)、11月23日(木・祝)各日14〜15時
・会場:伊勢丹新宿店本館7階バンケットルーム(東京都新宿区新宿3-14-1)
・定員:25名(要予約)
・参加費:無料
・申し込み方法:11月17日(金)11時から、03-3352-1111(伊勢丹新宿本店大代表)にて要予約。
・通訳:佐藤園子

『Fine Little Day』
好きなものと楽しく暮らす アイデアとインテリア
著者:エリーサベット・デュンケル
訳者:佐藤園子
仕様:B5判変型/並製/176ページ(オールカラー)
定価:本体1,800円+税
ISBN:978-4-416-11544-2
商品ページはこちら

著者のエリーサベット・デュンケルは、日々の暮らしや好きなものを綴ったブログと同名のプロダクトブランド「Fine Little Day」で世界的に注目されているスウェーデン人アーティスト。デザイナー、フォトグラファー、スタイリスト、ライター、ブロガーとして幅広く活動している。
はじめての著作となる本書は、彼女の職場や自宅、森のなかの小屋、友人の家などが紹介されたビジュアルブック。
花柄の壁紙にシンプルながら温かみのある北欧家具、クラフトや古いものを上手に配したインテリアは、生活に取り入れたいアイデアにあふれている。カラフルなビーズのバスケットや青い染付けの磁器といったコレクションに加え、かぎ針編みの鍋つかみやそれらをつなげた掛け布団、葉っぱのモビールなどの作り方も収録。感性のおもむくままに好きなものを集め、自分らしく飾り、人生を思いっきり楽しむ。
ポジティブでおしゃれでクリエイティブなエリーサベットの世界を堪能できる一冊。

【イベント】12月8日(金)~17日(日)『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』刊行記念 「氷原のクリスマス」(東京展) 開催のお知らせ

2017.11.13 イベント情報

2-3_ningyou

浅草橋天才算数塾にて、12月8日(金)~17日(日)まで『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』刊行記念「氷原のクリスマス」展を開催します。
本年6月に誠文堂新光社より刊行された『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』。かつて暮しの手帖社より刊行されていた『イヌイットの壁かけ』(絶版)には収録されていなかった「クリスマスの壁かけ」シリーズが掲載されていることでも話題を呼んでいます。書籍の販売の他、イヌイットの手仕事の販売。クリスマス用の物販等、会期期間中イベントも開催します。
金・土・日のみ開催、6日間ですが、ぜひお越しください。
飲食スペースでは、イヌイットの壁かけ刊行特別メニューもご用意しております。

61768_愛蔵版 イヌイットの壁かけ_high

【イベント概要】
『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』刊行記念 「氷原のクリスマス」(東京展)
 https://www.facebook.com/events/126090491402559/
・日時:2017年12月8日(金)~17日(日)12時~20時
 ※会期中、金・土・日曜のみ営業。イベント開催時は時間帯変更もあり。
・会場:浅草橋天才算数塾(台東区浅草橋2-5-8)http://sansujyuku.jp/
・入場料:無料(要1ドリンクオーダー)
・休:月・火・水・木

【トークイベント】11月16日(木)「氷原のクリスマス」展 開催記念トークイベントのお知らせ

2017.11.13 イベント情報

2-3_ningyou

『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』(誠文堂新光社、2017年6月8日刊)の収録作品を紹介する「氷原のクリスマス」展。本展の開催にあわせて、カナダより来日中の著者・岩崎昌子さんによるトークイベントを開催します。
本書に新たに収録された壁かけや人形を中心に、アート作品に表現されているイヌイットの暮らしと思想についてお話しいただきます。北極を訪れた時のお写真もスライドでお見せいただき、その神秘の旅についてもお聞きします。

61768_愛蔵版 イヌイットの壁かけ_high

【イベント概要&お申込み方法】
イヌイットの壁かけと人形~岩崎昌子さんをかこんで
「氷原のクリスマス」展開催記念トークイベント
 http://www.seikosha-books.com/event/2924
・日時:2017年11月16日(木)19時~
・会場:誠光社(京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437)
・定員:30名(要予約)
・参加費:1500円+1ドリンクオーダー
・参加申込:メールまたは店頭、お電話にて承ります。詳細はこちら
 ※ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます。

【イベント】11月16日(木)~30日(木)『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』刊行記念「氷原のクリスマス」展 開催のお知らせ

2017.11.13 イベント情報

61768_愛蔵版 イヌイットの壁かけ_high

本年6月に誠文堂新光社より刊行された『愛蔵版 イヌイットの壁かけ 氷原のくらしと布絵』。かつて暮しの手帖社より刊行されていた『イヌイットの壁かけ』(絶版)には収録されていなかった「クリスマスの壁かけ」シリーズが掲載されていることでも話題を呼んでいます。
北極には19世紀半ばから捕鯨船が出入りし、その船に乗ってやってきた宣教師の布教活動によって、キリスト教を信仰するイヌイットも多くいます。
本展では、イヌイット独特のシャーマニズムとキリスト教がシンプルな表現の中に混ざり合っている「クリスマスの壁かけ」シリーズ20点を展示し、本書はもちろん、イヌイットの手しごとの販売も行います。町がクリスマスの気配にそわそわしだすこの季節、氷原のクリスマスを感じに、ぜひご来場ください。

1_seikosya_tenji

【イベント概要】
『愛蔵版 イヌイットの壁かけ』刊行記念「氷原のクリスマス」展
 http://www.seikosha-books.com/event/2831
・日時:2017年11月16日(木)~30日(木)10時~20時(イベント時・最終日のみ18時まで)
・会場:誠光社(京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437)

【ワークショップ】11月13日(月)他「ラ シャッス」依田シェフによるジビエの解体講座 開催のお知らせ

2017.11.09 イベント情報

61623_ ジビエ教本_帯無_high

11月13日(月)・2018年 1月22日(月)、『ジビエ教本』の著者、「ラ シャッス」依田誠志シェフによるジビエの解体講座を開催します。

~「ラ シャッス」依田シェフからのメッセージ~
2017年狩猟シーズンを目前に控え、ハンターの皆さまには、準備に余念がない方も多いことと存じます。
昨年、創業10周年を記念して『ジビエ教本』を上梓し、多くの方にお目通しいただけたこと、大変に嬉しく思っております。さまざまな感想をいただきましたが、その中でも多かったのが、「解体のプロセスをより詳しく知りたい」とのお声でした。
そこで、2017年「ラ シャッス」のアクティビティの一つとして、解体の実演&レクチャーを実施しようと考えました。1回目を鹿、2回目を鴨などの鳥類を予定しております。キッチンで一から実演しながら、その場で質問に丁寧に答えるという形式で行います。
また、その後、『ジビエ教本』をテキストにしながらディカッションの場を設け、実践に役立つレクチャーにしたいと思っておりますので、ふるってのご参加、お待ちしております。

【イベント概要&お申込み方法】
「ラ シャッス」依田シェフによるジビエの解体講座
・日時:第1回 2017年11月13日(月)12 時~14 時
    第2回 2018年 1月22日(月)12 時~14 時
・定員:20名(要参加申込)
・参加費:無料
 ※但し当日『ジビエ教本』をお持ちでない方は教則本としてご購入ください。
  店舗にご用意しております。
・参加申込:下記「ラ シャッス」のFace Book宛てにお知らせください。
 https://www.facebook.com/ラシャッス六本木-la-chasse-443724202337178/

【トークイベント】11月26日(日)『この椅子が一番!』出版記念トークイベント第1回 開催のお知らせ

2017.11.08 イベント情報

61743_『決定』この椅子が一番!_high

『この椅子が一番! 椅子に関わる専門家100人が本音で選んだシーン別ベスト椅子とは…』(誠文堂新光社)の出版を記念して、本書に登場する椅子について語るトークイベントを開催します。
第1回は、「5歳の子どもに座らせたい椅子」部門で1位となったUPLIGHT(2位はトリップトラップ)。「子どもの姿勢を守りながら、大人になってもずっと使える椅子」「よい姿勢を保つための機能が詰め込まれている」として、ここ数年、評価が高まっています。
講師は、UPLIGHTの商品開発に尽力されたプロデューサーで、本書のアンケート回答者でもある柴原孝さん。UPLIGHTの開発のきっかけ、コンセプトづくり、人間工学からアプローチした機能的なデザインの追求、家具メーカーの選択など、商品化にあたってのストーリーを赤裸々に語ってもらいます。
どなたでもご参加できます。ぜひお越しください。

images-t_c_01

【イベント概要&お申込み方法】
・テーマ:子ども椅子「UPLIGHT」の開発から商品化までのストーリー
~ベストセラーはどのようにして生まれたか~
・講師:柴原孝(商品開発プロデューサー)
・司会進行:西川栄明(編集者、『この椅子が一番!』編著者)
・日時:2017年11月26日(日)14:00~16:00
・会場:誠文堂新光社イベントスペース(東京都千代田区内神田2-14-9)http://goo.gl/EteSQi
 〔神田駅(JR・東京メトロ銀座線)から徒歩3~4分〕
・定員:25名(要参加申込)
・参加費:1500円
・参加申込:①氏名 ②所属または職業 ③連絡先をご記入の上、下記のメールアドレスまたはFAX番号へお申込みください。
 E-mail:mokuiku7★gmail.com(★を@に変えて送信してください)
 FAX:015-482-6067
・主催: 誠文堂新光社
※イベント終了後、懇親会も予定しています。参加自由ですので、どうぞご参加ください。

【ワークショップ】12月4日(月)「愛鳥と楽しむクリスマスのおやつづくり教室」開催のお知らせ

2017.11.02 イベント情報

51736_愛鳥のための健康手づくりごはん_high

12月4日(月)、ことりカフェ巣鴨店さんにて、『愛鳥のための健康手づくりごはん』の著者、Sunny Kitchen主宰の後藤美穂さんをお迎えして、ワークショップを開催します。
テーマは「愛鳥とクリスマスを楽しむための、簡単でおしゃれなおやつづくり」。まず講座で手づくり食について学びます。そして、クリスマスに愛鳥も食べて楽しめるシュトーレンに見立てたかわいいケーキを焼きます。材料は鳥さんも健康的に食べられる、安全な食材のみを使用します。細かい分量はなく、料理が苦手な方も気軽にご参加いただけます。

DF8P5417

【イベント概要&お申込み方法】
「愛鳥と楽しむクリスマスのおやつづくり教室」
講師:Sunny Kitchen主宰 後藤美穂
講師プロフィール https://www.happy-birdfood.com/about
日時:2017年12月4日(月)12:00〜15:00(講習時間約2時間+お茶の時間約1時間)
会場:ことりカフェ巣鴨店(東京都豊島区巣鴨3-18-13)http://sugamo.kotoricafe.jp
参加費:5000円(講習・料理教室3500円、飲食代1500円)
※ご家族様、パートナー様による2名以上のお申し込みの場合、2人目からは講習料のみ500円引き
例:2名様でお申し込み=講習6500円+飲食代3000円、3名様でお申し込み=講習9500円+飲食代4500円

お申し込みおよびイベントに関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。
https://www.happy-birdfood.com/sugamo

持ち物:エプロン(必須)、筆記用具(任意)
※エプロンのお持ち忘れにご注意ください。

店舗に関するお問い合わせ
ことりカフェ巣鴨店
TEL:03-6903-5084

【トークイベント】11月9日(木)取材のプロフェッショナルたちに聞く 「彼らは異国から何を持ち帰るのか!?」開催のお知らせ

2017.11.01 イベント情報

51618_持ち帰りたいインド_high

「持ち帰りたいインド」(誠文堂新光社)の著者であるKAILAS のおふたりと「持ち帰りたいポートランド」を企画中のメンバーの対談。どういった経緯でこの本を出版することになったのか、ふだんどのようにしてネタを集めているのか、これまで持ち帰ってきたもの、この先持ち帰りたいもの…など本にまつわる事柄を中心にお話を伺います。数多くのガイドブックや書籍、雑誌を手がけ、常に時代の1 歩先を見つめている彼らから、どんな話がとび出すのでしょうか?

日時:2017年11月9日(木)19:00~20:00(開場18:30~)
会場:6次元(http://www.6jigen.com)167-0043 東京都杉並区上荻1-10-3 2F
出演:KAILAS(松岡宏大、野瀬奈津子)、瀬高早紀子、ジョエル・ドムレイス + ナカムラクニオ、山本加奈子(司会)
料金:2,000 円(ポートランドのローカルコーヒーロースター「Courier Coffee」のコーヒー付)
定員:30名
申し込み先:ご予約は下記の6次元のホームページからお願いいたします。
【6次元 Event Information】 http://rokujigen.blogspot.jp/

9784416516188_IN04

出演者プロフィール:
松岡宏大(KAILAS)
カメラマン&ライター&編集者。インド暦25年。「地球の歩き方」(ダイヤモンド・ビック社)など南アジアやアフリカを中心に辺境エリアのガイドブックや取材・編集に関わる。「aruco インド」や書籍の製作も担当。KAILAS名義で著作やイベントも行っており、近著に「タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる」(玄光社)がある。

瀬高早紀子
ライター、編集者。雑誌、書籍、ウエブ等中心に編集と執筆に携ったのち、2011年よりオレゴン州ポートランドに拠点を移す。数年滞在後、旅でもしながら今後を考えるつもりが、そのまま結婚、出産を経て在ポ7年目に突入。味噌づくりの会の主宰や、かき氷屋の女将などにもなる。

野瀬奈津子(KAILAS)
編集者&ライター。旅と茶道をテーマにした著書や雑誌、イベントの企画・編集に携わる。「aruco」(ダイヤモンド・ビック社)シリーズではをはじめ、シリーズではインドをはじめ、4カ国のガイドを編集。松岡とのユニットKAILAS名義で書籍の企画・編集、関連イベントも行っている。近著に「タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる」(玄光社)。
KAILAS : https://www.facebook.com/kailasindo

ジョエル・ドムレイス
ポートランド生まれ、育ち。大学卒業後、独学でコーヒー焙煎を学び、数年後、口コミを通して人々に販売を始める。のちに卸/販売先はカフェやレストラン、個人宅へと広がり、本格的に商売へと至る。当初から現在まで、卸/販売先は自転車で配達できる範囲内のみ。長いものには巻かれにくいタイプ。
http://www.couriercoffeeroasters.com/

山本加奈子
イラストレーター&デザイナー&ライター&編集者。 デザイン事務所、新聞社、飲食店などを経験。著書に「コーヒー語辞典」、企画編集を担当した「カレー語辞典」(ともに誠文堂新光社)。コーヒーをきっかけにポートランド、カレーをきっかけにインドに魅了される。「持ち帰りたいポートランド」日本支部担当。