森岡督行✕小林和人「選書を通して語る、店主の原点 ―店づくり、もの選びの話」『本と店主』刊行記念


12月に刊行しました『本と店主』は、森岡さんがさまざまな業種で店舗を運営している店主の方々に「人生にかかわった本」について尋ねたインタビュー集です。店主の方が読んできた本を通して、その人となりや暮らしぶり、店作り、店を続けるということについて聞き出します。

本書の冒頭で登場する吉祥寺「Roundabout」「OUTBOUND」の店主小林和人さんと、『本と店主』番外編として対談イベントの開催が決まりました。

本書で紹介する本以外で、お店づくりに関わった、影響した3冊をお互いに選びお話いただきます。
「本と店主」という組み合わせ、一見お店づくりのうえでつながりがみえにくいですが意外と影響を与えているんだ、と本書を読むと気づかされます。
お店の開業に興味のある方にはお二人のお話からなにか気になったり引っかかる言葉が拾えるかもしれません。

森岡さんと小林さんは<ハヤシモリ>というユニット名が生まれるくらい親交があるそう。
新年の初めに本を通した楽しいお話会になること間違いなしです。
ぜひご参加ください!

出 演:森岡督行(「森岡書店」店主)、小林和人(「Roundabout」「OUTBOUND」店主)
時 間:20:00~22:00 (19:30開場)
場 所:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)
入場料:1500yen + 1 drink order

予約やイベントの詳細はこちら(B&B)

71558_本と店主_帯有_high
本と店主
定価:1,500円+税
詳しくはこちら