バックナンバー

MJ無線と実験2017年7月号
2017年6月9日発売
定価:1,048円+税

◇MJイベントレポート
●新会場でリニューアル,試聴イベントも充実 OTOTEN Audio・Visual Festival 2017
●新製品・新技術が続々登場 春のヘッドフォン祭2017

 

◇[特集]内外ヘッドフォン5種の試聴と測定
ロジャース HS-90/ミッチェル&ジョンソン MJ2/オーディオクエスト NightHawk Carbon/パイオニア SE-MONITOR5/ウルトラゾーン Edition8 EX
試聴:半澤公一,測定:新井悠一

 

◇オリジナル・サウンドシステムの製作
●古典的3極送信管を使用した全段直結A2級で最大出力5W
10Yシングルパワーアンプ 征矢 進
●3極管接続,AB2級動作で出力5.1Wを得た
16A8プッシュプルステレオパワーアンプ 長島 勝
●DCアンプシリーズNo.253
初段コルグ6P1,ニッケル水素&リチウムイオンバッテリー電源,SiC MOS-FET出力段
NutubeバッテリードライブハイブリッドパワーIVC [後編]金田明彦
●カートリッジの適正なCR負荷を考察し音質を向上
MC,MM型対応 CR型イコライザーアンプ[製作編] 安井 章
●出力段6パラ,低歪率,高ダンピングファクターのリファレンス機
超A級無帰還20W DCパワーアンプ[製作編] 柴田由喜雄
●高能率・高音質システムを目指す
小型スピーカーの設計と製作 第111回 小澤隆久

 

◇オーディオテクノロジー
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史 [第44回]
B&Wの歩み第3回 一転機となった「ノーチラス」の構造と回路技術 柴崎 功
●TDR SlickEQ Mの導入とラウドネスコントロール
ソフトウエアイコライザーを使った音楽の創成(1) 新井悠一
●海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する
復活したAT-1100と気になる国産真空管アンプ 小林 貢
●デジタルオーディオのキーデバイス
オーディオ用ICの特徴と応用例[第68回]
A-D/D-Aコンバーターデバイス(49) 河合 一

 

◇MJベストオーディオコンポ
ズームアップ
●CSポート LFT1
糸ドライブターンテーブル+リニアトラッキングアーム採用アナログプレーヤー
●アコースティックアーツ TUBE PREAMP Ⅱ- MK2
ハイブリッド構成フルバランス接続ラインコントロールアンプ
●アキュフェーズ DC-430
4並列D/Aコンバーター搭載CD専用プレーヤー
●プレイバックデザインズ Merlot DAC
PCM384kHz/32bit,DSD11.2MHz対応USB-DAC
●ピエガ Coax 311
同軸2ウエイリボン型ユニット搭載,3ウエイスピーカーシステム

●新製品ニュース

 

◇音楽/音響空間/プロオーディオ
●リスニングルームNo.584
リビングルームでジャズのレコードを楽しむ 万木康史氏宅
●自室 録音スタジオ化計画 真剣勝負」第15回
ラクしちゃえ! オーディオループ素材によるトラック作成術 渡邉博海

 

◇オーディオ&ソフトガイド
●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 第47回
録音スタジオとLP② 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●オーディオは悩ましい 71
あのころは良かった 原島一男
●名曲を訪ねてシネマの森へ109 柳沢正史

 

◇読者のページ
●読者の作品ギャラリー
●小澤隆久氏自作スピーカー試聴会
●MJディメンション
●部品交換

 

◇表紙 ピエガ Coax 311 3ウエイスピーカーシステム

バックナンバー一覧に戻る

MJ1807
MJ無線と実験2018年8月号
2018年6月9日発売
定価:1,048円+税