著者:トラネコボンボン 中西なちお
定価:本体2,400円+税
仕様:四六判フランス装、400ページ
ISBN:978-4-416-61704-5

“旅するレストラン”として活動する著者「トラネコボンボン」は、
料理人にして、作画家としても大人気!

そんなトラネコボンボンが、
猫たちのまなざしで365日のこよみを愛情深く描いた『猫ごよみ365日』。

自分の心をほぐしたいとき、大切な人に元気を贈りたいとき、
「今日はニャンの日?」と本書をめくってみてください。

なんでもない毎日も特別な日であると知るほどに、
一年365日、日々の暮らしがうんと愛おしくなります。

2007年より「トラネコボンボン」主宰。料理人であり、「旅するレストラン」と称して各地で料理を提供。また独特の世界観を持つ作画家として、書籍なども制作。絵本『CAT』『HORSE』(ともに書肆サイコロ)、被災地のための基金ともなっている図録『記憶のモンプチ』、近著に『トラネコボンボンの空想居酒屋』(グラフィック社)など多数。その他、役に立たない新聞「動物新聞」の編集長でもある。
http://toranekobonbon.com