亥年の年賀状

亥年のゆる文字年賀状

描き方のポイント

POINT1<絵を描くように!>

書き順が違っても構いません。後から書き足すのもOK!習字ではなく、お絵描きをする気持ちで。

POINT2<下手でいい!>

大きさが揃ってなくても、まっすぐに書いていなくても、正しい形でなくてもいいんです。それも味になります。

POINT3<ゆる~く楽しく>

ほのぼのとした雰囲気がゆる文字の魅力。ゆったりとした気持ちで楽しみながら書くと、文字にも表れます。

POINT4<アレンジOK!>

見本はひとつの例です。イメージをふくらませ、自分がいいと思う形やバランスで自由に書いてみましょう。

筆ペンで書く"ゆる文字"を使った年賀状(作例93点)を、いろいろな干支(亥・イノシシ)のイラストとともに紹介!

"ゆる文字"の基本の書き方は、ステップごとにわかりやすい写真付きで解説します。

年賀状に勇ましいイノシシや、可愛いうり坊のイラストを添えれば、気持ちを伝える年賀状として、見る人を楽しませてくれます。

墨の筆ペンや、うす墨、赤、金と、シチュエーションに応じて色筆ペンを使い、かわいくカラフルに描くものなど、幅広く展開しています。

味わいあるイラストや文字のテクニックの紹介に加え、巻末には、ひらがな、カタカナ、年賀状でよく使う言葉の"ゆる文字"見本ページ付き!

手書きの温かさが魅力の"ゆる文字"とイラストで、大切な方への年賀状を、是非書いてみて下さい。

著者プロフィール

宇田川 一美
1970年東京生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
雑貨メーカー企画室勤務を経て、現在はフリーで雑貨や文房具の企画・デザイン・書籍やワークショップで手作り雑貨の提案などを行う。
著書に『筆ペンで書くゆる文字』『もっと筆ペンで書く ゆる文字季節のハガキ』『書き込み式 ゆる文字練習帖』(誠文堂新光社 刊)などがある。

  • 書名:亥年のゆる文字年賀状
  • 著者:宇田川 一美
  • 体裁:A4変判、96頁
  • 定価:本体1,100円+税
  • ISBN:978-4-416-71818-6
  • 誠文堂新光社
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • Amazon

水墨画年賀状 亥を描く

年賀状のモチーフになるような、猪(いのしし)に関する水墨画作品を集め、筆づかいや描き順など、それぞれの描き方をわかりやすく解説しています。

水墨画の世界で活躍する画家を中心に、墨や顔彩を使った作品を手掛ける作家たちによる様々な作風の作品を掲載しています。

作品のモチーフは、猪そのものだけではなく、猪を模した民芸品や折り紙、文字など、バリエーション豊富!

最近は、年賀状をパソコンで作る方やメールで済ませてしまう方も増えていますが、手作りの心のこもった年賀状を大切な方へ送ってみてはいかがでしょうか。

  • 書名:水墨画年賀状 亥を描く-描き順や筆づかいをやさしく解説
  • 編者:水墨画塾編集部
  • 体裁:B5判、80頁
  • 定価:本体1,200円+税
  • ISBN:978-4-416-71817-9
  • 誠文堂新光社
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • Amazon
Copyright © Seibundo Shinkosha Publishing Co.,Ltd. All rights reserved.

ページ上部へ