書名
著者名
キーワード

中国茶の教科書

中国茶の教科書

著者名: 今間 智子
発売日: 2012-11-22
ISBN: 978-4-416-81283-9
書名(かな): ちゅうごくちゃのきょうかしょ
判型: A5
副書名: 体にいい効能と茶葉の種類、飲み方、すべてがわかる
ページ数: 192
定価:
本体1,400 円+税
立ち読み

心と体をやさしく癒してくれる中国茶、はじめてみませんか?

烏龍茶、プーアル茶など、日本でもすっかりおなじみとなった中国茶。
本場中国では生活には欠かせない必需品として、人々の生活に深く根付いています。
それはもちろんおいしいから、という理由もありますが、根底には漢方的な体を大切にする考えがあるのです。

たとえば、緑茶は免疫力を高めるので冬の朝に一杯飲むと、インフルエンザにかかりにくい、とか、プーアル茶は消化を促進するので痩身に効果的、とか。
こういったお茶の効能は、人々の間で一般的に言われていること。

中国茶が身近になった今、香り、味を楽しむのももちろんいいけれど、どうせ飲むなら体に効果的に飲みたい!

ということで、本書では中国茶の効能、簡単な飲み方、効果的な飲むタイミングなど、中国茶を飲むときに「本当に知っておきたいこと」を紹介。
さらに最新トレンドも取り入れた約150種類の茶葉を、全種類写真付きでわかりやすく紹介しています。

そのほか、食前酒代わりのスパークリングジャスミンティーや、大人の夜にぴったりの紅茶「正山小種」×シングルモルトの組み合わせなど、中国茶をもっとおいしく、より楽しむための具体的な提案も。

体によく、おいしく楽しく中国茶を飲むために必読の一冊です!

電子書籍の購入はこちらから(電子書籍について)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > その他趣味
書籍 > 生活実用
数量: