書名
著者名
キーワード

イラストノート No.28 [付録付き]

イラストノート No.28 [付録付き]

著者名: イラストノート編集部 編
発売日: 2013-10-23
ISBN: 978-4-416-11313-4
書名(かな): イラストノート ニジュウハチ フロクツキ
判型: [ 縦 : 285mm ] [ 横 : 220mm ]
ページ数: 120
定価:
本体1,800 円+税
特集:絵本のクリエーター

日本や海外における絵本の創作現場に迫る一冊。
第一線で活躍されている絵本作家やキュレーターなど、絵本を取り巻く方たちの取材を通し、絵本を制作する過程の考え方や描き方を中心に、「絵本の制作」の今を探ります。

特集1 ―ロングセラーの魅力に迫る―
●トーヴェ・ヤンソン 
「ムーミン」シリーズのルーツを探り、また、トーヴェ・ヤンソンの描く、繊細なラインと大胆なカラーで表現された世界をふんだんに紹介する。

● 角野栄子
「魔女の宅急便」創作の裏側がここに!おばけのアッチや魔女のキキ。
1970年のデビュー以来、膨大な数の物語を紡ぎ続ける創作の秘密に迫る。

●板橋区立美術館
絵本のキュレーター、松岡希代子氏にレオ・レオーニをはじめとする、海外の絵本事情やベストセラーを生み出す秘訣について聞く。
また、海外で活躍する日本の絵本作家も紹介。

特集2 ―絵本をつくる―
● 荒井良二
言わずもがな日本を代表する絵本作家として走り続けている荒井良二。
その原動力になっているものとは? また、絵本を通して伝えたいコトとは?

● 西巻茅子
親から子へと受け継がれる名作絵本「わたしのワンピース」。
子どもの心をつかんで離さない、その魅力を追いかけてみた。

● のぶみ
暴走族から絵本作家? 行動力あふれるのぶみのオリジナリティあふれる絵本づくりに迫る!

● 美しい「しかけ絵本」の世界 大日本絵画
緻密でダイナミックな仕掛けを駆使したポップアップ絵本。
アートとも言える世界観をふんだんなビジュアルで見せる。

● 北海道在住の絵本作家 そら
読み聞かせやワークショップなどを勢力的に行う、そらは北海道のアイドル的存在で、テレビなどでも大活躍!

● 「森の戦士 ボノロン」
様々なクリエーターが関わり、制作された絵物語。
ヒーロー、新しい時代のヒーロー「ボノロン」の活躍に目が離せない!

■特別付録
「イラストノートオリジナル」絵本作家によるポストカードブック!
荒井良二、西巻茅子、のぶみ、三浦太郎、米津佑介、そら、森の戦士ボノロン
関連カテゴリ:
MOOK
MOOK > イラストノート
数量: