書名
著者名
キーワード

陶工房 No.72

陶工房 No.72

著者名: 陶工房編集部 編
発売日: 2014-02-21
ISBN: 978-4-416-61453-2
書名(かな): トウコウボウ ナンバー ナナジュウニ
判型: A4
副書名: はじめての器づくり&プロの技
ページ数: 120
定価:
本体1,800 円+税
特集は六古窯のひとつ「越前焼」。古越前の伝統を継承した薪窯での焼締陶を中心に、若い作家たちはそれぞれ独自の輝きを放ちながら作陶を続けています。現在の越前焼作家たちとその作品をご紹介します。

特集1:
名陶地探訪 越前焼手本帳
現代越前焼作家の作風に学ぶ
 桝田屋光生
 土本訓寛・久美子
 服部泰美
 吉田信介
 近藤修康・早苗
 大屋宇一郎/新藤聡子/村田紀之
越前陶芸村

特集2:
知りたい!人気作家の凄技レシピvol.3
化粧/菊地 勝・佐藤典克

陶芸最前線3/外舘和子
近未来的空間の発見/重松あゆみ

連載講座:
●手びねり成形のツボ 修業その3/杉山佳隆
  「ヒモ積みでどんぶり鉢をつくる」
●可愛い!簡単!楽しい! 親子陶芸のススメ第3回/両角 香
  節句の飾りをつくる
●灯油窯の焚き方 第3回/栗谷昌克
  灯油窯での本焼き
●ゼロからマスター! 電動轆轤 第3回/星野友幸
  丸底と角底の湯呑を挽く
●絵付けレッスンAtoZ No.3 /鈴木陽子
  気ままに描く上絵付け 赤絵水鳥の飯碗
●美しい磁器をつくる 第3回/奥 絢子
  ひもづくりの湯呑み
●ルーシー・リーの技法を再現する 第3回/小山耕一
  濃淡の美しいピンク色に焼く

好評連載:
●粘土から窯焚きまで 焼き物の基本 第6回/小川哲央
  化粧編「白化粧の調合と焼成」
●おじゃまします! 陶芸家んちのくらし第7回/渡邊隆之
  米蔵のナチュラルライフ

・展覧会プレビュー&レポート
・焼き物雑学質問箱 Vol.29/和田和也
・展覧会案内
・陶工房告知板
関連カテゴリ:
MOOK
MOOK > 陶工房
数量: