書名
著者名
キーワード

子供の科学 2014年9月号

子供の科学 2014年9月号

発売日: 2014-08-09
書名(かな): コドモノカガク 2014ネン9ガツゴウ
判型: B5
価格(税込)
700
定価:
本体648 円+税
★特集 もっと深く味わうために知っておきたい! 魚たちのウマさの秘密
魚の旬って一体どういうしくみになっているの? 魚によって傷みやすさに違いがあるのはなぜ? ウナギは本当に絶滅してしまうの? 回転寿司大好きっ子必見! 魚のおいしさの裏を科学せよ! 知ればもっとおいしく味わえる!
●超高速&環境にやさしい 最新レーシングカー
時速320kmで走るフォーミュラカーには、モノづくりニッポンの最先端技術がいっぱい! 速く走るだけではなく、高性能で環境にもやさしい技術開発をすることで、みんなが乗る自動車への応用が進んでいる。だからフォーミュラカーは「走る実験室」とも呼ばれているんだ。今回は7月12〜13日に富士スピードウェイでのレースを観戦しながら、スーパーフォーミュラ・ナビゲーターの小倉茂徳さんにレーシングカーの最新技術について伺がったゾ!
●夏休み緊急企画! だらだら怠けちゃう原因!? やる気物質ドーパミンの不思議
夏休みもいよいよ後半!どんな休日を過ごしているかな? いろいろなことにチャレンジして充実した夏休みを過ごしている人がいる一方、もしかして毎日家でだらだらしちゃった……なんて後悔している人もいるんじゃない? 今回は、そんなキミに知ってほしい、体の中で働く不思議な物質、ドーパミンの話をしよう。怠けちゃう理由や、やる気を出すコツがわかっちゃう!?
●進め!KoKa実験部夏休みスペシャル 身近なものでできるおもしろ実験3連発!
夏休みも後半に突入。長い休みの間、家にいるときだってたっぷり&思いっきりカガクするのがKoKa実験部のお約束だ。そこで今回は、身の回りにあるものでできちゃう、おもしろくてお手軽な実験を3つ紹介するぞ。まだ自由研究のテーマが決まっていない……なんて悩んでいるキミにもおすすめ! 自分なりの工夫を加えて、素敵な自由研究に仕上げてほしい。


●りんぺい流原始的な火起こしに挑戦!
●意外な真相が明らかに!『放課後探偵』解決編
●青く見える静脈は灰色だった!?
●ポケデンはチョコの箱でスピーカーをつくる
●世界のおもしろトイレ10選
●鬼ごっこの名人になる数学ワザ
●Scratchでスロットゲームをつくろう
●ツバメの「集団ねぐら」を観察!
●25m走るドラネコのおもちゃをつくる!
●遠距離を飛ぶチョウを観察しよう


子供の科学のWEBサイト
「コカねっと」←ここをクリック!
http://kodomonokagaku.com/

編集部へのおたより投稿、プレゼント応募、写真コンテストの応募ができるよ! おもしろ科学動画も公開中
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 子供の科学
数量: