書名
著者名
キーワード

盛りつけの発想と組み立て

盛りつけの発想と組み立て

著者名: まちやまちほ
発売日: 2014-11-10
ISBN: 978-4-416-71446-1
書名(かな): モリツケノハッソウトクミタテ
判型: [ 縦 : 247mm ] [ 横 : 185mm ]
副書名: デザインから考えるお皿の中の視覚効果
ページ数: 192
定価:
本体2,400 円+税
盛り付けはそれぞれの地域やお店の伝統、慣習として受け継がれ、また、料理人の感性により表現されてきました。
盛り付けに正解はありませんが、ちょっとしたコツやポイントで大きく印象が変わります。

本書では、デザインから考える盛り付けのベーシックを提案、点、線、面、立体、色などのエレメントをお皿の上にビジュアル化、料理に展開。
盛り付けの視覚効果など解説します。
さらに、シーン別に同じ料理(メニュー)を盛り付け、それぞれのお皿のセレクト、盛り付けの構成の考え方などの違いを紹介します。

感性だけではなく、デザインの理論を基本に料理に込める意図を効果的に、且つ、より美しく盛り付けをしたい人必見の一冊。

・盛り付けの考え方

・デザインから考える盛り付け(基本編)



立体
カラー など

・ シーンで考える盛り付け(応用編)
前菜
サラダ
メイン
パスタ
パン
デザート
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 生活実用
数量: