書名
著者名
キーワード

子供の科学 2015年2月号

子供の科学 2015年2月号

発売日: 2015-01-10
書名(かな): コドモノカガク 2015ネン2ガツゴウ
判型: B5
価格(税込)
700
定価:
本体648 円+税
★人はなぜ甘いものが好きなのか? イイ者?or ワル者? 砂糖の正体
みんな大好き、砂糖が入った甘〜いお菓子。おいしいけれど、食べると太る? 虫歯になる? といった悪いイメージもある。それって本当? そもそもなぜ人間は甘いものを求める? つくり方から効能、多種多様な甘味料との比較まで、意外と知らない身近な存在・砂糖の正体を探る!

●究極のエコカー 水素で走るクルマ始動!
世界で初めて市販された燃料電池自動車「MIRAI」。ガソリンや軽油で走る従来の自動車と違って、
走行時に一切、排ガスを出すことはありません。この“究極のエコカー”といえるMIRAIは、いったいどんな自動車なのでしょうか。さっそく愛知県豊田市にあるトヨタ自動車を訪ね、 MIRAIに試乗しながら、開発担当者にお話を伺ってきました。

●海の中に広がる豊かな海藻の世界 海藻おしばに挑戦!
ノリやワカメ、コンブにヒジキ……。日本の食卓には海藻がよく使われますが、どれも黒っぽくて地味ですね。だから海藻は海の中でも地味なもの……と思ったら大間違い! 海の中には、実にカラフルでさまざまな形の海藻がいるのです。そして、その生き方もとてもユニーク。海の中にいるので普段はあまり見ることができない、海藻の世界を覗いてみましょう。
●つくったアプリやゲームを世界に発信 !! 目指せキッズプログラマー
いま、小中学生のプログラマーが急増中! Scratchなど、簡単にプログラミングにチャレンジできるツールを入り口に、プログラムの世界にどんどん飛び込んできているんだ。昨年連載していた「Scratchでゲームをつくろう」も大人気で、KoKa編集部もその勢いを感じているぞ! さらに、スマホアプリをつくってAppStoreなどで配信する小中学生まで登場! みんなもチャレンジしてみない?
●電気が主役!電気が主役! 電気の流れにくさを利用して血液を測る!
明かりをつけたり、機械を動かしたりするだけが、電気の役目じゃない。いろいろなものを測ることだってできるんだ。例えば病院では、特別な装置を使って電気の性質を利用し、血液の中の「血球」という粒の数を調べ診断に役立てているよ。いったいどんなしくみになっているのかな?
●第 16 回全国ジュニア発明展結果発表
財団法人つくば科学万博記念財団主催の「全国ジュニア発明展」。2014年11月22日、激戦をくぐりぬけた優秀作品が表彰された。ここで受賞作品を一挙大公開。



●光の魔法で虹色模様が出現!
●忙しい朝の時間の有効活用法
●あのねばねば野菜に隠されたパワーとは
●世界初の宇宙飛行士がキミにアドバイス
●はやぶさ2打ち上げ後のきれいな白煙激写!
●自分の手の動きに合わせて動くロボット登場!
●南極の自家発電って?



子供の科学のWEBサイト
「コカねっと」←ここをクリック!
http://kodomonokagaku.com/

編集部へのおたより投稿、プレゼント応募、写真コンテストの応募ができるよ! おもしろ科学動画も公開中
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 子供の科学
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。