書名
著者名
キーワード

アイデア No.372

アイデア No.372

発売日: 2015-12-10
書名(かな): アイデア372
判型: A4変
価格(税込)
3,055
定価:
本体2,829 円+税
メーカーURL:
http://www.idea-mag.com/
立ち読み

特集:大原大次郎 曲線 Song Lines

大原大次郎は言葉のただしい意味で今もっとも「活動」しているデザイナーだ。
大原の活動はクライアントワークと自主企画の区別なく,グラフィック,イラストレーションやワークショップの領域を越えてつながっていく。
それは「問題解決」と「自己表現」の両極に矮小化されてしまったデザインの領域を,根本からとらえなおす道のりでもある。
さまざまなヴィジュアルやテキストが多彩な造本・印刷のもとに一体となり,グラフィックデザインのいまを浮かび上がらせる待望のプロジェクト。
(企画・構成:大原大次郎,アイデア編集部/デザイン:大原大次郎,宮添浩司,本多伸二)

イントロダクション
もじゅうりょく
Ⅰ:稜線/かたち
Ⅱ:黒板/般若心経二百六十六/文字の乗る/「抄録mozine 平野甲賀×平野太呂」
Ⅲ:描き文字/本
Ⅳ:SAKEROCK_/MUSIC/曲の線/身体になじむ記憶
・TypogRAPy/方法の行方 (文:室賀清徳)
・掲載制作物リスト
・曲線のモビール
・綴じ込み付録「少年くそマガジン」

〈連載〉ばるぼら×野中モモ:
日本のZINEについて知ってることすべて
第5回 1960年代と1970年代 PartOne―オキュパイド・ジャパン以後

〈連載〉イエロー・ページ
第7回 フォーリン・ポリシー・デザイングループ(シンガポール)

ミームデザイン学校2015年度公開シンポジウム
「文体とデザインのはざま」
        
IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE 
グラフィックを纏う新プロジェクトの躍動
          
小豆島で「文字に文字展」

タイポジャンチ 2015 第4回ソウル国際タイポグラフィビエンナーレ
――都市表象へのタイポグラフィ的アプローチ

Reviews & Information
新作映画情報
書評
インフォメーション&新刊紹介
新書体
      
デザインと権利と感情 / 民意
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > アイデア
数量: