書名
著者名
キーワード

子供の科学 2016年4月号 [特大号 付録付き]

子供の科学 2016年4月号 [特大号 付録付き]

発売日: 2016-03-10
書名(かな): コドモノカガク 2016ネン4ガツゴウ トクダイゴウ フロクツキ
判型: B5
価格(税込)
751
定価:
本体695 円+税
立ち読み

★○△□のヒミツに迫る 図形ワールド大冒険
丸いコインに三角定規、六角形のハチの巣…私たちの身の周りにあるすべてのモノには「形」がある。
今回は、ふしぎな図形ワールドにみんなをご招待!
図形に隠された算数のルールって? 富士山の稜線が描くグラフとは? …さあ、冒険に出かけよう!

●新元素をつくった森田浩介先生に聞く 元素をつくるってどういうこと?
昨年の12月31日、日本の科学界に待ちに待ったニュースが届きました。
理化学研究所仁科加速器研究センターの超重元素研究グループが10年をかけて発見した「113番元素」が、国際機関によって新元素であると認定されたのです。
発見者には元素の命名権が与えられるため、ついに日本発の元素名が周期表に掲げられることになりました。
これは欧米諸国以外では初めてのこと。
発見はどのようにしてなされたのか、さらには119番以降の元素発見の可能性について、研究グループを率いた森田浩介先生にお話を伺いました。

●知れば知るほどおもしろい イモムシたちの生きる道
春になるとあちこちに姿を見せるイモムシ。
「なんか見た目キモ〜イ……」って!?
いやいや、イモムシたちの姿形、生態にはキビシイ生存競争を勝ち抜くための立派な戦略が隠されているのだ!
ふしぎな生態から驚きのサバイバル術まで、コレを読めば今日からイモムシファンになること間違いナシ!

●電気が主役! “パワエレ”搭載で東京・函館を駆け抜ける!電気機関車大解剖
ついに北海道新幹線が開業!
いよいよ新幹線が東京から北海道までつながるけど、新幹線よりもっと先に、首都圏から北海道の函館(五稜郭)まで走っている機関車があるんだ。
それは、電気機関車EH500形式だ!


●巻末マンガ「放課後探偵」ついにSeason2スタート!
宇宙大好き主人公がある日ナゾの宇宙人に遭遇!?
●別冊付録は毎年おなじみKoka手帳!防災&世界の挨拶など新コーナーも
●KoKa実験部 みんなの実験レポート結果発表!
●読者の写真コンテスト年度賞発表!


子供の科学のWEBサイト
「コカねっと」←ここをクリック!
http://kodomonokagaku.com/

編集部へのおたより投稿、プレゼント応募、写真コンテストの応募ができるよ! おもしろ科学動画も公開中
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 子供の科学
数量: