書名
著者名
キーワード

英語好きな子に育つ たのしいお話365

英語好きな子に育つ たのしいお話365

著者名: 小学生のための英語教育研究グループ(著)、子供の科学・特別編集(編集)
発売日: 2016-12-09
ISBN: 978-4-416-71631-1
書名(かな): エイゴズキナコニソダツ タノシイオハナシサンビャクロクジュウゴ
判型: [ 縦 : 240mm ] [ 横 : 190mm ]
副書名: 遊んでみよう、聞いてみよう、話してみよう 体験型読み聞かせブック
ページ数: 416
定価:
本体2,300 円+税
アルファベットの基本から、身近にある物の名前、海外の学校生活から、英語を使ったゲームまで、英語にまつわる面白いお話、1年分(366話)を集めました。

外国のくらしと文化のお話、外国の学校のお話、音にまつわるお話、たのしい行事のお話、ものの名前のお話、英語のことわざのお話、海外旅行で役に立つ英語、英語にまつわる偉人のお話など、全12ジャンルから、子どもが思わず身を乗り出すような話をピックアップ。

全ページオールカラー、400点以上のイラスト、さらに音声対応で、見て読んで、聞いて楽しめる、体験型読み聞かせブックです。

子どもに読んで聞かせたり、親子で一緒に楽しんだり、お子さんが大きくなってからはひとりで読んだりと、使い方はいろいろ。

きらきら光る表紙と、長期保存にも耐えられる上製本で、クリスマスやお誕生日の贈り物、入園・卒園、入学・進学・卒業のお祝いにもぴったりの一冊です。

●学習指導要領に合致
文科省は小学校の外国語活動について、「言語や文化について体験的に理解を深め、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成」を目標としています。
この本では、英語ならではの表現や外国の文化についても沢山紹介しています。

●本にスマートフォンやタブレットをかざすと、音声が流れる
本の中のイラストに、スマートフォンやタブレットをかざすと、英文の音声が流れます。
ネイティブ・スピーカーによる生の英語に触れることができます。

●学校では習わない英語
むずかしい英語や文法のお話は、出てきません。
その代わり、「外国の学校では、先生は呼び捨て?」や「教科書はレンタル!?」など、学校では習わないお話が載っています。
英語が苦手な人も、興味を持って読むことができます。

●将来のコミュニケーションに役に立つ
将来、外国の人と本格的に触れ合うためには、英語力だけでなく、それぞれの国の暮らしや文化についても知っておくことが大切です。
アメリカやイギリス、オーストラリアやカナダ、フィリピン、ドイツなど、外国のことを知ることができます。
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 教育
数量: