書名
著者名
キーワード

MJ 無線と実験 2017年6月号

MJ 無線と実験 2017年6月号

発売日: 2017-05-10
書名(かな): エムジェームセントジッケン 2017ネン6ガツゴウ
判型: B5
価格(税込)
1,132
定価:
本体1,048 円+税
立ち読み

【MJイベントレポート】
多彩なイベントを誌上で追体験
第2回 MJオーディオフェスティバル

【特集】最新アナログオーディオ情報
●ソニー・ミュージックスタジオ アナログカッティングルーム完成
●エラック MIRACORD 90 アナログプレーヤー
●MoFi ELECTRONICS Studio Deck アナログプレーヤー
●トップウイング 青龍 空芯MMカートリッジ
●アナログリラックス KOI-OTO  MCカートリッジ

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●ヴィンテージ真空管の魅力を生かした
 カソードチョークドライブ 50/250シングルステレオパワーアンプ 柳沢正史
●ナス管246にも差し替え可能,全段直結A2級で最大出力2.9W
 46シングルパワーアンプ 征矢 進
●DCアンプシリーズNo.253
 初段コルグ6P1,ニッケル水素&リチウムイオンバッテリー電源,SiC MOS-FET出力段
 NutubeバッテリードライブハイブリッドパワーIVC [前編] 金田明彦
●カートリッジの適正なCR負荷を考察し音質を向上
 MC,MM型対応 CR型イコライザーアンプ [設計編] 安井 章
●出力段6パラ,低歪率,高ダンピングファクターのリファレンス機
 超A級無帰還20W DCパワーアンプ [設計編]  柴田由喜雄
●高能率・高音質システムを目指す
 小型スピーカーの設計と製作 第110回 小澤隆久

【オーディオテクノロジー】
●MJインタビュー
 マークオーディオの設計思想
 創業者マーク・フェンロン氏に聞く 小澤隆久
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史 [第43回]
 B&Wの歩み 第2回
 801(1979年)からノーチラス(1993年)までの主要モデル 柴崎 功
●使用条件による特性の違いを知る
 イヤフォン特性の測定と最適化(3) 新井悠一
●デジタルオーディオのキーデバイス
 オーディオ用ICの特徴と応用例[第67回]
 A-D/D-Aコンバーターデバイス(48) 河合 一

【MJベストオーディオコンポ】
●MJズームアップ
・CSポート 212PA
 212EシングルA2級40Wモノーラルパワーアンプ
・トライオード TRX-EQ6
 MM/MCカートリッジ対応フォノイコライザー
・クリズラボ KLE-Ti
 全段バランス構成,トランス昇圧CR型フォノイコライザー
・DiDiT High-End DAC212SE
 PCM384kHz,DSD22.6MHz対応デジタルプリアンプ
・ローデ・シュワルツ RTB2000  
 4チャンネルデジタルオシロスコープ

【新製品ニュース】
●MJキットガイド No.114
 Allargando-MINI MINI-CA82
 ロフチン型直結真空管コントロールアンプ
●MJレポート
 中村製作所 NXP-001 ACフィルタータップ

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●HiFi追求リスニングルームの夢 No.583
 3ウエイマルチアンプシステムのある12畳半地下リスニングルーム
 髙松重治氏宅
●自室 録音スタジオ化計画 真剣勝負」第14回
 ガイド用コードトラックとベーストラックの作成&リアルタイム入力 渡邉博海

【オーディオ&ソフトガイド】
●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 46回 
 録音スタジオとLP① 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●クラシック名盤名演奏 第136回
 追悼、スクロヴァチェフスキ 平林直哉
●名曲を訪ねてシネマの森へ108 柳沢正史

【読者のページ】
●読者の作品ギャラリー
●MJディメンション
●部品交換

表紙
CSポート 212PA 212Eシングルモノーラルパワーアンプ


電子版も好評発売中!(詳細はこちら)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 無線と実験
数量: