書名
著者名
キーワード

フローリスト 2017年8月号

フローリスト 2017年8月号

発売日: 2017-07-07
書名(かな): フローリスト 2017ネン8ガツゴウ
判型: AB判
価格(税込)
885
定価:
本体819 円+税
立ち読み

◇特集:ブーム継続中!ハンギンググリーン&プランツ

よく行くカフェや美容院で、カルチャー誌のインテリア記事で、SNSのタイムラインに流れる写真の中で、見かけている人はきっといる。
さまざまなところでブームを巻き起こしている「吊るす園芸」=ハンギンググリーン&プランツ。
「鉢物の見せ方は置くだけ!」そんなふうに思っているならもったいない。
どのような植物を吊るせばよいか、かっこいい吊るし方・掛け方はないのか、植物のプロたちに教えてもらいました。

>>contents

[ Hanging1 ] Araheam @鹿児島県鹿屋市
[ Hanging2 ] Target Plants @大阪市北区紅梅町
[ Hanging3 ] ARCH @大阪府四条畷市
[ Hanging4 ] BIOTOP NURSERIES @東京都港区白金台

「リグナテラス東京」に学ぶハンギンググリーンで演出するインテリア空間
初歩のチランジア―種類と管理方法にフォーカス!
ハンギングプランツ図鑑―珍品から定番まで
荒木植物園―ハウスのスペースを活用して人気の観葉植物を育てる
吊るすヒモ?海外のもの?流行している「マクラメ」ってなんだろう
Loose Leaf、Plant Mama―海外のハンギンググリーンは?
Re:platner―庭がないならば、庭ごと吊るせばよいだろう
知っておきたい!「観葉植物」と「吊り鉢」の近現代史

----------------------------------------------------------
第2特集 
----------------------------------------------------------
飾りたい、身に着けたい。小さなアレンジメント、花飾り

----------------------------------------------------------
■好評連載
----------------------------------------------------------
■めっちゃええ花やねん
コギク‘ きなこ’

■フランス色の花遊び/ローラン・ボーニッシュ
ブラン、エクリュ、ヴェール

■couleur et nuance de saison/藤野幸信
水色の街で

■ELLY LIN’s Floral Images/エリー・リン
Pink shadow

■美しき器、生きる花/坂口美重子
丸みのある三角形が特徴的な食器

■Rumiko Style from Paris /真子るみ子
Paysage d’été

■WEEKEND FLOWER/花の国日本協議会
モカラ、クルクマ、アスター、アンスリウム

■演出力で魅せる パーティーテーブルコーディネート/丸山洋子
Thailandをテーマに集う夏

■花色暦組色/ヨシタミチコ
綿柎開

■花コミュニケーション/JFTD学園日本フラワーカレッジ
涼風

■フロリストマイスターが教える 花の造形理論/橋口 学
「時」の表現

■FLOWER+IDEA ブーケ編/吉崎正大
葉物で「涼」を演出

■花と人は世界を巡る/野田晴子
自然とアートが共存する国、ベルギー

■旬花探訪/高倉なを
ヒマワリの産地を訪ねる

■旬花繍到/藤原正昭
ヒマワリをアレンジする

■花と日本の手仕事/谷 匡子
こけし[ 我妻こけし製作所 ]

■考花学のすすめ/川崎景介
貝原益軒

ほか

電子版も好評発売中!(詳細はこちら)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > フローリスト
数量: