書名
著者名
キーワード

MJ 無線と実験 2018年1月号 [特大号・付録付き]

MJ 無線と実験 2018年1月号 [特大号・付録付き]

発売日: 2017-12-09
書名(かな): エムジェームセントジッケン 2018ネン1ガツゴウ トクダイゴウフロクツキ
判型: B5
価格(税込)
1,234
定価:
本体1,143 円+税
立ち読み

【特集】MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー 2017
●第36回 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー
2017年度68機種を選出

●第36回 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー
選考基準および寸評,得点表

【特別付録】
MJオーディオテクニカルディスク Vol.9

【MJイベントレポート】
●注目の新技術・新製品を徹底紹介
秋のヘッドフォン祭2017

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●製作容易で長期安定動作を目指した全段直結A2級,最大出力6W
50シングルパワーアンプ 征矢 進
●シンプルな差動プッシュプル回路で心に響くサウンドを目指した
5670WA単管プッシュプルヘッドフォンアンプ 柳沢正史
●DCアンプシリーズNo.256
光,USB,同軸入力.ヘッドフォンアンプ搭載,電流出力
バッテリードライブ NutubeハイブリッドUSB D/Aコンバーター「後編」 金田明彦
●増幅部はOPアンプを採用,低域は0.1Hz以下まで拡大
MUSES03 高性能コントロールアンプ[設計編] 安井 章
●DCバランス補正回路を搭載し,出力オフセット電圧を激減
完全DCアンプ構成MCヘッドアンプ[製作編] 柴田由喜雄
●高能率・高音質システムを目指す
小型スピーカーの設計と製作 第117回 小澤隆久

【オーディオテクノロジー】
●FIRフィルターを応用した中型ホーンシステムの調整
スピーカーシステムのリニアフェーズ化(3) 新井悠一
●デジタルオーディオのキーデバイス
オーディオ用ICの特徴と応用例[第74回]
A-D/D-Aコンバーターデバイス(55) 河合 一
●海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する
懐かしさと充分なサウンドが得られた テクニクスSL-1400mk2とデンオンDP-2700 小林 貢

【MJベストオーディオコンポ】
MJズームアップ
●アキュフェーズ E-650
バランス構成電子制御ボリューム,MOS-FET純A級出力段搭載プリメインアンプ
●ラックスマン L-509X
電子制御アッテネーター搭載,8Ω負荷120W×2プリメインアンプ
●フェーズメーション MA-1500
トランス結合300Bシングルモノーラルパワーアンプ
●メロディ 
8688 Everest 真空管ラインコントロールアンプ
212 Everest 212シングルモノーラルパワーアンプ
●B&W 702 S2
3ウエイトリプルウーファー搭載スピーカーシステム
●クリプトン KX-0.5
2ウエイ密閉型ブックシェルフスピーカーシステム
●オーディオテクニカ ATH-ADX5000
オープンエア式ダイナミック型ヘッドフォン

●新製品ニュース

【MJレポート】
●ゾノトーン 7NSP-Shupreme X 7N・5種ハイブリッド導体採用スピーカーケーブル
●アイファイオーディオ nano i DSD Black Label DAC内蔵ポータブル型ヘッドフォンアンプ

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●自室 録音スタジオ化計画 真剣勝負」第21回
どうやって使ったらいい? コンプレッサー&リミッター 渡邉博海

【オーディオ&ソフトガイド】
●MJオーディオ情報
●2017年総目次
●LPレコードの真実 第53回
整理と保存の合間に 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●オーディオは悩ましい 74
グレン・ミラー・クラシックスを聴く 原島一男
●名曲を訪ねてシネマの森へ115 柳沢正史

【読者のページ】
●読者の作品ギャラリー
●第4回 蓮田オーディオクラブ 真空管プッシュプルアンプ競技会
●第62回 彩球オーディオ倶楽部作品発表会
●MJディメンション
●部品交換

【表紙】
アキュフェーズ A-250 純A級モノフォニック・パワーアンプ

電子版も好評発売中!(詳細はこちら)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 無線と実験
数量: