書名
著者名
キーワード

図解でよくわかる 2級土木施工管理技士 実地試験 平成30年版

図解でよくわかる 2級土木施工管理技士 実地試験 平成30年版

著者名: 速水 洋志、吉田 勇人
発売日: 2018-02-07
ISBN: 978-4-416-51821-2
書名(かな): ズカイデヨクワカル ニキュウドボクセコウカンリギシ ジッチシケン ヘイセイサンジュウネンバン
判型: A5
ページ数: 352
定価:
本体2,200 円+税
「2級土木施工管理技士」となるには「2級土木施工管理技術検定試験」の「学科試験」に合格した後、経験重視の「実地試験」に合格しなければなりません。

本書は「経験記述文書の例文50集」を掲載し、多くの土木工事、工種、管理項目に対応できるようにしました。
また、「学科記述試験」においては、最新9年間の「出題傾向」を分析。
内容を分野別(土工、コンクリート、品質管理、安全管理、施工計画、環境保全対策)に構成し、レッスン冒頭の「チェックポイント」は豊富なイラストや図表を取り入れ、丁寧にわかりやすく解説しました。
また、平成20年から平成28年の9年間の過去問を掲載し、選択肢の一つひとつに詳細な解説をつけました。

巻末には平成29年度の「実地試験」の問題・解説・解答試案を掲載。
この1冊で「実地試験」の合格へと導きます。

なお、平成29年度「実地試験」の【問題1】経験した土木工事の現場において実施した「現場で工夫した安全管理」又は「現場で工夫した工程管理」。
〔設問2〕の(3)に「現場で実施した対応処置とその評価」が出題されました。
「解答試案」では、これに対応しております。
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 教育
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。