書名
著者名
キーワード

増補改訂 爬虫類・両生類の飼育環境のつくり方

増補改訂 爬虫類・両生類の飼育環境のつくり方

著者名: 川添 宣広
発売日: 2018-04-09
ISBN: 978-4-416-61865-3
書名(かな): ゾウホカイテイ ハチュウルイ リョウセイルイノシイクカンキョウノツクリカタ
判型: B5
副書名: 生息地の環境からリアルな生態を読み解く
ページ数: 160
定価:
本体2,800 円+税
立ち読み

爬虫類や両生類の飼育の楽しみの中に、生息地の環境を再現するスタイルがある。
ヤドクガエルなら水槽にコスタリカの湿林を模した樹木や土、苔などを配したり、リクガメなら砂漠に石や朽ちた流木などを配し雰囲気を出すなど、熱帯魚でいうアクアリウムのような表現がなされており、ビバリウムとも言われている。

近年、爬虫類のイベントもかなり多くなってきており、展示の仕方もこのような表現のものが増え、同様の楽しみ方をする人が増えてきている。

同書では人気のヒョウモントカゲモドキをはじめ、リクガメ、カエル、ヘビ、トカゲなど、あらゆる爬虫類、両生類の飼育スタイルのバリエーションを紹介し、その作り方を徹底解説する。


電子書籍の購入はこちらから(電子書籍について)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > ペット
数量: