書名
著者名
キーワード

MJ無線と実験 2018年9月号

MJ無線と実験 2018年9月号

発売日: 2018-08-10
書名(かな): エムジェームセントジッケン 2018ネン9ガツゴウ
判型: B5
価格(税込)
1,404
定価:
本体1,300 円+税
メーカーURL:
http://www.seibundo-shinkosha.net/mj/
立ち読み

【特集】
カラー実体配線図で真空管アンプ作りに挑戦
300Bシングルアンプ3機種の製作

●出力トランスにファインメット製を使用し,負帰還2.8dBで最大出力8W 6SJ7GTドライブ300Bシングルパワーアンプ 征矢進
●2段増幅WE91型風,負帰還4dB,最大出力9.5W C3gドライブ300Bシングルパワーアンプ 岩村保雄
●無調整で完成するコンパクトアンプ,出力5W 6EJ7ドライブ300Bシングルモノーラルパワーアンプ 長島 勝

【MJイベントレポート】
●アナログブームを追い風に盛況を見せた アナログオーディオフェア2018
●夏のオーディオイベントとして定着 OTOTEN Audio・Visual Festival 2018

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●DCアンプシリーズNo.260 DCマイク出力パラ分けを実現.アナログソースのデジタル化 多機能バランス電流伝送録音システム[後編] 金田 明彦
●シングルスピーカーの高域音質改善,低域補強改善法 ハイカットフィルター&ローブーストアダプター[製作編] 安井 章
●初段ソースフォロワー+電圧ゲイン0dB BJT SEPP出力段 対称動作型出力ヘッドフォンアンプ[設計編] 柴田由喜雄
●高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作 第125回 小澤隆久

【オーディオテクノロジー】
●ウーファーのDFとステップ応答 スピーカーの音とパワーアンプの特性の関係(3)新井悠一
●MJテクニカルレポート
オーディオスペース LS3/5A 2ウエイスピーカーモジュールを使ったオリジナルシステムの製作(3)小澤隆久
●MJラボラトリー
サブミニチュア管使用,充電式で8時間使用可能 真空管/オペアンプハイブリッドポータブルヘッドフォンアンプの試作 OTOHA
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第56回] フェーズメーションの歩み(3)
2009〜2012年の注目モデル 柴崎 功
●アナログレコード再生再入門 第3回 プレーヤーのセットアップと使いこなし(1) 正木豊
●デジタルオーディオのキーデバイス オーディオ用ICの特徴と応用例[第81回] 総集編(2) 河合 一

【MJベストオーディオコンポ】
ズームアップ
●プロジェクト Xtension 9 S-shape S字トーンアーム搭載ベルトドライブプレーヤー
●アキュフェーズ DP-750 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー
●テクノクラフトオーディオデザイン MODEL57Ⅱ デュアルモノーラル構成,EL34シングルプリメインアンプ
●アムレック AL-602H ヘッドフォンアンプ内蔵,Dクラス動作4Ω負荷60W×2プリメインアンプ
●スタックス SR-009Sコンデンサー型ヘッドフォン SRM-T8000初段真空管,コンデンサー型ヘッドフォン用ドライブアンプ
●PSオーディオ DirectStream Power Plant 15 DSDデータ波形再生成によるAC電源装置

●新製品ニュース

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●Hi-Fi追求リスニングルームの夢 No.596
縦長の8畳洋間に機器をセットした書斎兼オーディオルーム 東京都小金井市 岩出和美氏宅
●自室 録音スタジオ化計画 真剣勝負」第29回 タダ(無料)の音源でハードいらず! 渡邉博海

【オーディオ&ソフトガイド】
●MJニュース ハインツ・リヒテネガー氏インタビュー プロジェクトのアナログプレーヤー戦略 小林 貢
●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 第61回 オワゾリール② 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●オーディオは悩ましい 第78回 ウォークマンは懐かしさを超える 原島一男
●名曲を訪ねてシネマの森へ123 柳沢正史

【読者のページ】
●読者の作品誌上ギャラリー
●川口オーディオクラブ セミナー
●第2回 サンバレー出前ショールーム開放日 in 千葉県市川市
●MJディメンション
●部品交換

【表紙】
アキュフェーズ DP-750 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー

電子版も好評発売中!(詳細はこちら)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 無線と実験
数量: