書名
著者名
キーワード

子供の科学 2019年3月号

子供の科学 2019年3月号

発売日: 2019-02-09
書名(かな): コドモノカガク 2019ネン3ガツゴウ
判型: B5
価格(税込)
756
定価:
本体700 円+税
メーカーURL:
https://www.kodomonokagaku.com/
立ち読み

★特集 アポロ11号の有人月探査から50年 なぜ人類は月を目指すのか
2019年は、アポロ11号によって成し遂げられた、人類の月面着陸から50周年の年。
そんな今、日本をはじめ、多くの国で改めて月探査計画が進んでいる。
なぜ今、人は再び月へ向かうのか? 月でどんな発見を期待しているのか?
この特集では月探査の最前線に迫るゾ!


●初心者向けプログラミング言語の定番がバージョンアップ! Scratch 3.0はこんなことができる!
プログラミングに興味のあるKoKaの読者なら、スクラッチ(Scratch)は知っているよね。
このスクラッチが2019年1月に最新の「3.0」になって、さらにパワーアップ。
新しいバージョンはどこがどう変わったのか、どんなことができるようになったのかを紹介するよ。
さらに、スクラッチの生みの親であるミッチェル・レズニック博士から日本の子供たちへのメッセージも。


●micro:bitでレッツプログラミング! micro:bitの無線で通信実験してみよう
今回は、前回に引き続きmicro:bitの無線通信機能について紹介するゾ。
メッセージをやりとりしたり、つくったものを操縦したりできる無線通信や信号の性質を、実験を通して調べてみよう。


●カガクの力で賢く回転させよ 挑め!! ペン回し
休み時間にさりげなく回しているとかっこいいもの……それはペン!
簡単そうに見えるけど、クルクル回すためにはちょっとしたコツがいるらしい。
今回は、ペン回し日本チャンピオンであるKayさんが、キミたちにもできるワザを伝授!
また、アドバイザーとして、コマ回しの世界で活躍する、東京工業大学理学院物理学系助教の「コマ博士」山崎詩郎先生も特別参加。
カガクの視点からも解説していくゾ。


●はじめようジブン専用パソコン 超高級電卓「マセマティカ」を使おう
難しい計算も、電卓を使えば一瞬で答えが出るよね!
自分で計算することも大切だけど、うまく使えば電卓はとても便利だ。
ラズパイには、スタートメニューの「アクセサリ」に電卓アプリ「Calculator」が入っているけど、実は、それ以外にも超高級電卓が用意されているんだ。
「プログラミング」の中にある「Mathematica」(マセマティカ)がそれだ。
今回はこのマセマティカを使って、いろいろな計算をしてみよう。


子供の科学のWEBサイト
「コカねっと」←ここをクリック!
http://kodomonokagaku.com/

編集部へのおたより投稿、プレゼント応募、写真コンテストの応募ができるよ! おもしろ科学動画も公開中

電子版も好評発売中!(詳細はこちら)
電子書籍を立ち読みする
関連カテゴリ:
定期刊行物
定期刊行物 > 子供の科学
数量: