書名
著者名
キーワード

国立美術館ガイド4 国立国際美術館の名作

国立美術館ガイド4 国立国際美術館の名作

著者名: 岡﨑素子
発売日: 2019-04-01
ISBN: 978-4-416-91975-0
書名(かな): コクリツビジュツカンガイド4 コクリツコクサイビジュツカンノメイサク
判型: A5変(220mm×140mm)
副書名: 国立美術館初の公式ガイドブック
ページ数: 104
定価:
本体1,200 円+税
立ち読み

国内外の多様な現代アートに出会える国立国際美術館。
まずは、20世紀の美術の主要な動向を生み出した巨匠の作品を30秒で斜め読み。

―鮮やかな朱色を背景に、四角や三角、円などの幾何学的な形態が描かれています。
右下には、船をこぐ人々が、帆のように記号化されて並べられ、灯台にとまる船のようにも、鳥のようにも見えます。
そして、その上にはもう一枚の絵。
抽象絵画の創始者の一人といわれるカンディンスキーは、対象がどう見えるかより、内面的な感情を表現しようとした画家です。
近代的で独特な造形教育で知られるバウハウスで、教授をしていた頃に描いた作品です。―
(表紙・本文P.15 ワシリー・カンディンスキー《絵の中の絵》全文)

ページをめくるだけで、作品の世界観が香りたつ。
わかりやすさに徹した作品紹介コピーは、専門知識豊かな学芸員が執筆した従来の図録の「解説」とは一線を画すもの。
高解像度の美しいビジュアルとともに、本ガイドの最大の特徴となっている。

アートはみんなのもの。国立美術館をもっと身近に。
そんな願いが込められた、国立美術館初の公式ガイドブックの誕生だ。
施設概要や利用案内まで、欲しかった情報をハンディな一冊にまとめたすぐれもの。
しかも、全編バイリンガル仕様。
急増中の海外旅行者にも、日本の美の殿堂の魅力をコンパクトに紹介している。

国立美術館ガイド4 では、大阪屈指のオフィス街、中之島で、ユニークな存在感を放っている完全地下型美術館、国立国際美術館を紹介。
主に1945年以降の作品を、世界各地から収集。なんとその数、約8,000点。
ひときわ目をひく銀色のワイヤーフレーム。竹を編んだような柔軟さと開放感を持つ、このエントランス・ゲートからいざ地下へ。
国内最大級の現代アートコレクションは、常に新鮮な魅力でいっぱいだ。

■目次
国立国際美術館について
所蔵作品(コレクションについて)
美術館の概要
ご利用案内
館内のご案内(フロアマップ)
来館案内(エリアマップ)

現代美術の起点
現代の海外アーティスト
現代日本のアーティスト
今を生きるアート

作品リスト
著作権一覧・QRコ―ドについてのご注意
日本の国立美術館
関連カテゴリ:
書籍
書籍 > デザイン
書籍 > 描画・イラスト
書籍 > その他趣味
数量: