面白なるほど自然科学の読み物 陸の生きもの編(全7巻)

著者: 野島 智司 ほか

定価(税込)12,100円

発売日2019年04月01日

ISBN978-4-416-91957-6

内容

生きもの博士が身近な生物の謎に答える

カタツムリが減っている? なぜミミズはアスファルトで干からびてしまう? 哺乳類のコウモリがなぜ空を飛んだの? など身近に見られる生きものたちの謎に答える読み物です。子どもたちに好奇心を刺激し、生物の世界の奥深さに気づかせてくれます。

【セット明細】
カタツムリの謎 野島智司/著 本体1,500円
ミミズの謎 柴田康平/著 本体1,500円
タヌキ学入門 高槻成紀/著 本体2,000円
コスモスの謎 奥 隆善/著 本体1,500円
コウモリの謎 大沢啓子、大沢夕志/著 本体1,500円
インコの謎 細川博昭/著 本体1,500円
オオカミの謎 桑原康生/著 本体1,500円

セット名 面白なるほど自然科学の読み物 陸の生きもの編(全7巻)

セット名(カナ) オモシロナルホドシゼンカガクノヨミモノ リクノイキモノヘン

NDC 460、480 ほか

判型 四六

ページ数 平均155

お詫びと訂正