イベント情報サイトを公開しました。

2018.06.04 イベント情報

誠文堂新光社・イベント情報サイトを公開いたしました。
今後、イベント情報は以下サイトにて更新いたします。

誠文堂新光社 イベント情報サイト
http://www.seibundo-shinkosha.net/eventguide/

【イベント】「春のヘッドフォン祭り2018」のお知らせ

2018.04.26 イベント情報

2018年4月28日(土)~29日(日)まで、中野サンプラザにて「春のヘッドフォン祭り2018」を開催いたします。「MJ無線と実験」のブースでは、「MJオリジナル ハイレゾ再生デジタルオーディオプレーヤー基板」、「USB D/Dコンバーター基板」、雑誌『MJ無線と実験』及び関連書籍を展示・販売いたします。
皆さまのご来場をお待ちしております。

【イベント概要】
「春のヘッドフォン祭り2018」
日時:2018年4月28日(土)11:00 開場 – 19:00 終了
   2018年4月28日(土)10:30 開場 – 18:00 終了
会場:中野サンプラザ(東京都中野区中野4-1-1)https://www.sunplaza.jp/
入場料無料
https://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

【イベント】『雑貨&フードラッピングブック』刊行記念 「stock WRAPPING exhibition」のお知らせ

2018.04.25 イベント情報

2018年5月3日(木)~27日(日)まで、『雑貨&フードラッピングブック』刊行を記念して、企画展をJAMCOVERおやつ店で開催いたします。
本はもちろん、著者のオギハラナミさんが営む「stock」のラッピングアイテムやオリジナルグッズ、おかしなどを販売します。粒ぞろいのラッピングアイデア、おしゃれな素材。おいしくて楽しいおやつ。期間限定の楽しい「stock」の世界をぜひお楽しみください。

JAMCOVER-DM_(1)

【イベント概要】
「stock WRAPPING exhibition」
日時:2018年5月3日(木)~27日(日)
会場:JAMCOVERおやつ店 http://www.jamcover.com

<お問い合わせ>
JAMCOVER雑貨店
TEL:027-384-4470
http://jamcover.asablo.jp/blog/

~著者より~
2017 年に『雑貨&フードラッピングブック』という本を出版しました。
コラージュの作品を作ったり「stock」という紙ものが多い雑貨店をしたりする日々で、ラッピングをするのはとても身近なことでした。私の考えるラッピングの定義は、プラスアルファで何か手を加えたら全部ラッピング。紙にくしゃっと包むだけでも、袋にがさっと入れただけでもラッピングです。
そんな手軽に楽しめるラッピング材料と、『雑貨&フードラッピングブック』、stockの定番アイテムや展示のために作ったオリジナルグッズを、移転してさらに楽しくなったJAMCOVERさんに並べていただきます。JAMCOVERで見つけた雑貨やお菓子をstockの素材でラッピングしたらきっと楽しい! どうぞお出かけくださいね。
stock /オギハラナミ

【イベント】日本ホビーショー『ワイヤークラフトでつくる 大人かわいいアクセサリー』 著者の栗原身和子さん出展のお知らせ

2018.04.23 イベント情報

2018年4月26日(木)~2018年4月28日(土)の3日間、東京ビックサイトで開催される「日本ホビーショー」に、『ワイヤークラフトでつくる 大人かわいいアクセサリー』著者の栗原身和子さんが、「日本ワイヤークラフト協会 グランディール」として出展します。
ワークショップ、オリジナル商品販売のほか、書籍も販売いたします。
ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしております。

51869_ワイヤークラフトでつくる大人かわいいアクセサリー_high

【イベント概要】
日時:2018年4月26日(木)~2018年4月28日(土)10:00~18:00 ※最終日は17:00まで
会場:東京ビックサイト 東京国際展示場 東4.5.6.7ホール
ブース:東6ホール総合ホビーゾーン 《企業出展ゾーン》
小間番号:D-06

【グランディール HP】http://www.wire-grandir.jp/
【ホビーショー HP】https://hobbyshow.jp/

【イベント】磯谷仁美氏『歩粉のポートランド&バークレー案内』 出版記念イベント開催のお知らせ

2018.04.10 イベント情報

人気焼き菓子ブランド「歩粉(ほこ)」の磯谷仁美さんが、アメリカのポートランドやバークレーのスイーツ&オーガニックフードを紹介するガイドブックを作りました。その刊行を記念して各地でイベントを開催します。歩粉のお菓子を販売したり、アメリカ滞在にまつわるトークを行ったり、内容は場所によってさまざま。詳細は著者や各店のInstagram、ブログなどで告知します。ぜひチェックしてみてください。

51836_歩粉のポートランド&バークレー案内_high

【イベント概要】
4月15日(日)MEMEME (京都):お菓子販売/トーク(お菓子つき)は満席
4月22日(日)-23日(月)terzo tempo (高知):お菓子販売/23日はお菓子教室
5月12日(土)-13日(日)PADDLERS COFFEE (東京):お菓子販売/13日はトーク(お菓子つき)
5月19日(土)atelier 十五六 /tocoro cafe(神奈川):トーク(お菓子つき)

*イベントの詳細は著者や各店のInstagram、ブログなどで告知します。
Instagram:@hoco_hitomi

【イベント】3月13日(火)~4月8日(日)アイデア No.381刊行記念 田中義久展のお知らせ

2018.03.12 イベント情報

出版社という括りで本を特集、定期的に扱っている本が全て入れ替わるブックショップ「POST」では、一人のデザイナーによるブックデザインを紹介する展覧会[SPOT]を開催する運びとなりました。
一冊の本ができあがる過程で、デザイナーは本の仕上がりを決定づける大きな役割を担っています。しかし、本を作る上でデザイナーがどういった役割を担っているのか、仕上がった本にはその一部分しか表れていません。
定期的に開催する[SPOT]は、毎回一組のデザイナーにフォーカスし、彼らがデザインした本を展示するとともに、インタビューを通じてそれぞれのブックデザインの背景にあるコンセプトや、デザイナー/作家間の協働作業について紹介し、本作りにおけるデザイナーの役割やブックデザインについて知ってもらうための展覧会です。

SPOT_Yoshihisa+Tanaka_ブロッシャー_small

[SPOT]の第4回目となる今回は、デザイン誌 [idea] の最新号 [idea No.381 越境の遍歴 田中義久のパースペクティブ] 刊行に合わせ、POSTのアートディレクションも手がける田中義久のブックデザインに焦点を当てます。
会場では、これまでに手がけてきたアートブック60点以上を一堂に展示、すでに絶版となっているタイトルも展示・販売いたします(一部、展示のみのタイトルも含む)。
会期中にはトークイベントの開催や、本展に合わせidea 381号も販売します。

【イベント概要】
http://post-books.info/news/2018/3/9/spot-yoshihisa-tanaka
会期:2018年3月13日(火)~4月8日(日)12:00~20:00
※3/23(金) – 3/25(日)はイベントのため閉廊
会場:POST(東京都渋谷区恵比寿南2-10-3)
定休日:毎週月曜日
協力:アイデア編集部

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
田中義久(たなか・よしひさ)

1980年静岡県生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。
永続性の高い文化的価値創造を理念に、批評性を持ったデザインを実践している。主な仕事に東京都写真美術館をはじめとした文化施設のVI計画、ブックショップ「POST」、出版社「CASE」の共同経営、「The Tokyo Art Book Fair」、「Daikanyama Photo Fair」などのアートディレクションがあり、アーティストの作品集や共同制作も定期的に行なっている。また、飯田竜太(彫刻家)とのアーティストデュオ「Nerhol」としても活動し、主な個展に「Index」foam photography museum(オランダ)、「Promenade」金沢21世紀美術館、「Interview, Portrait House and Room」Youngeun Museum Contemporary Art(韓国)がある。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アイデア1804_high

idea No.381
越境の遍歴 田中義久のパースペクティブ
http://www.idea-mag.com/

企画・構成:田中義久、アイデア編集部
デザイン:LABORATORIES(加藤賢策,北岡誠吾)

本特集ではデザイナー、田中義久の活動を特集する。
1980年生まれの田中は、インディペンデントな出版社やギャラリーの写真集、アートブックのデザインをはじめ、さまざまな企業、イベント、プロジェクトのアートディレクションを行い、そのほとんどに企画構想や運営のレベルからかかわっている。田中のように受注制作を越えた自主的「生産」を行うデザイナーのあり方は、2000年代以降欧米を中心に見られる世界潮流のひとつであり、出版やアートのような文化領域周辺において顕著だ。そうした潮流はデザインが専門的職種から人の生そのものを規定する概念へと拡張されていく時代のなかで、人と世界の間をあらためてとりもとうとするデザイナーの精神運動とでもいうべきものだ。田中はいちはやくそのような考え方を自覚し、日本において独自の実践を展開していったデザイナーのひとりだろう。
特集の構成は個人をテーマとする点で従来のようなデザイナー作品集的な形式をとっているが、その目的はそれぞれの実践の背景にある思想や文脈を通じて現在のデザインの可能性を批評的に捉えることにある。そこで、先行世代や同世代のデザイナーのコメントや協働する編集者の論考など複合的な視点を通じ、田中義久の実践に潜む構造の一端が明らかになる。その構造は、今後のデザイナーにとって重要なロールモデルとして参照されていくだろう。

【イベント】3月7日(水)『この椅子が一番!』出版記念トークイベント第2回 開催のお知らせ

2018.02.13 イベント情報

『この椅子が一番! 椅子に関わる専門家100人が本音で選んだシーン別ベスト椅子とは…』(誠文堂新光社)の出版を記念して、椅子について語るトークイベントを開催します。

第2回の講師は、学生時代に軽量椅子として有名なスーパーレジェーラ(デザイン:ジオ・ポンティ)と出合い、そのデザインや構造に取りつかれてしまった山元博基さん(家具デザイナー)です。
スーパーレジェーラをモチーフにして、10数脚の軽量椅子をデザインし自ら制作されました。
それらの作品は、公募展で入賞入選を重ね、椅子研究者の織田憲嗣氏から誌上で「ヤマモトレジェーラ」と命名されました。

どなたでもご参加できます。ぜひお越しください。

【講演内容】
1)スーパーレジェーラの魅力とは
2)どのようにしてスーパーレジェーラをリ・デザインして、「ヤマモトレジェーラ」という作品に仕上げていったのかの詳細
3)リ・デザインとはどういうものか。リ・デザインする際のポイント
等々について、赤裸々に語ってもらいます。
会場には7~8脚のヤマモトレジェーラを並べて、皆さんにお座りいただきます。

it-570ab258c9a87-1200

【イベント概要&お申込み方法】
・テーマ:スーパーレジェーラに取りつかれた家具デザイナー
 ~軽量椅子ヤマモトレジェーラのデザイン・制作秘話を語る~
・講師:山元博基(家具デザイナー)
・司会進行:西川栄明(編集者、『この椅子が一番!』編著者)
・日時:2018年3月7日(水)19:00~21:00
・会場:誠文堂新光社イベントスペース(東京都千代田区内神田2-14-9)
 http://goo.gl/EteSQi 〔神田駅(JR・東京メトロ銀座線)から徒歩3~4分〕
・定員:25名(要参加申込、定員になり次第締切)
・参加費:1500円
・参加申込:「3/7この椅子イベント参加申込」とタイトルをつけ、①氏名、②所属または職業、③連絡先、
 ④懇親会出席の有無をご記入の上、下記のメールアドレスへお申込みください。
 E-mail:mokuiku7★gmail.com(★を@に変えて送信してください)
・主催: 誠文堂新光社

※イベント終了後、懇親会を予定しています(会費未定)。どうぞご参加ください。

※スーパーレジェーラは、本書で「あなたが選ぶ名作椅子ベスト20」「パスタを食べる時に座る椅子」「どこに置いても絵になる椅子」「本当に座っても大丈夫なのかと思ってしまう椅子」などの項目でランクインしています。

61743_『決定』この椅子が一番!_high
※『この椅子が一番!』(西川栄明編著、誠文堂新光社刊、1800円+税)は、全国大手書店やアマゾンなどで好評発売中。
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=5472

【イベント】3月6日(火)『週末は観に行こう!歌舞伎トークショー』開催のお知らせ

2018.02.09 イベント情報

2018年3月6日(火)19:30に、アーツ千代田3331「コミュニティースペース」にて、『週末は観に行こう!歌舞伎トークショー』を開催いたします。

書籍『マンガでわかる歌舞伎』監修の漆澤 その子先生が、再演版「スーパー歌舞伎II ワンピース」で、ナミを演じた歌舞伎役者:坂東 新悟さんをゲストに迎え、歌舞伎の世界を楽しく・分かりやすくナビゲートします。

さらに、女方の「型」を新悟さんがイベント参加者に直伝! 歌舞伎を一度も観たことが無くても大丈夫!
楽しく学んで、さあ、歌舞伎座へ!

※トークショーの模様は、後日Webマガジン「よみもの.com」内で連載予定です。ご期待ください。

【イベント概要&お申込み方法】
・日時:2018年3月6日(火)19:00開場/19:30~開演
・会場:アーツ千代田 3331「コミュニティースペース」東京都千代田区外神田6丁目11-14
 http://www.3331.jp/access/
・チケット:前売り2,000円、当日2,500円
 前売り券は、イープラスをご利用いただくと便利です。
 http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002251881P0030001
 その他の前売り券購入方法は、イベントページをご覧ください。
 https://43mono.com/feature/kabuki_event/

【イベント特別企画1】
坂東 新悟さんと漆澤 その子先生との3ショットをかけて、じゃんけん大会開催!3名様限定です!

【イベント特別企画2】
2大Twitter限定キャンペーン開催!
1.「前列席確保」ご応募の先着順で、最前列からご案内致します(できるだけ見やすい席を確保いたします)。漆澤 その子先生と坂東 新悟さんのお話を間近で聞くチャンス!
2.ご応募いただいた方から抽選で2名の方に、坂東 新悟さんのサイン色紙をプレゼント!

詳しい応募方法は、イベントページをご覧ください。
https://43mono.com/feature/kabuki_event/

kabuki_event

【イベント】2月3日(土)天文ガイド主催「デジタルビギナーのための星空写真撮影講座」

2018.01.26 イベント情報

星空写真撮影講座

デジタルカメラの高性能化により、フィルム時代には特別な技術が必要だった「星空写真」を誰でも撮れるようになりました。
本講座は「星空写真」を撮るための基本的なノウハウ、デジタルカメラの選び方、「撮りたいテーマ」に合わせたカメラの機能とその撮影方法などを紹介します。
天体の知識がなくても、風景写真の延長として、星空写真も撮ることができます。
本講座はそのためのコツを紹介する、デジタルカメラによる星空撮影入門講座です。

【イベント概要】
「デジタルビギナーのための星空写真撮影講座」
・日時:2月3日(土)13:30~16:00
・参加費:7,000円(当日現金払い)
・講師:山田久美夫(写真家)
・会場:株式会社ケンコー・トキナー 7階セミナールーム
(東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル)
・参加方法:天文ガイドのメールアドレス(tenmonguide@seibundo.com)宛に、氏名、年齢、住所、連絡先を記載し、「2月3日星空撮影講座参加希望」と明記してメールでお申し込みください。

ケンコー・トキナーHP
http://www.kenko-tokina.co.jp/service-shop/event/23.html

【イベント】1月19日 (金)『水たまりの中を泳ぐ』の著者、マイク・エーブソン氏とエーブルソン友理氏トークイベント開催!

2018.01.18 イベント情報

51771_水たまりの中を泳ぐ―ポスタルコの問いかけから始まるものづくり_high

「どうやって本つくったの? バッグつくるのと同じ感じ?」
新幹線で名古屋に向かう途中、そう聞いたら、「うーん」って言って、
「一緒の部分もあるし、違うところもある」とマイクさん。これは、長くなりそうです。

今回はそんな長くなりそうな話を出発点に、
ポスタルコのモノづくりに迫った「水たまりの中を泳ぐ」と、
マツダのデザインに迫った「マツダデザイン」という2冊の本をつくるときに、
「それぞれ、なにを考えていたか」について、考えながら話していきます。

そのあともいろいろ話してたら、
「本はよくできてる。巻物と違って、最初のページも最後のページも簡単にひらけるのがすごい」
とマイクさん。

今回は、ビール片手におでんを食べながら、そんな話ができたらと思います。
(廣川淳哉)

【イベント概要&お申込み方法】
「考えるトークイベント “THINK OF THINKS” 00
本をつくるときに、考えたこと/本に書かなかったこと、書けなかったこと」
・日時:2018年1月19日 (金) 19時~21時
・会場:コクヨのショップ&カフェ「THINK OF THINGS」2階「STUDIO」
 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1(原宿駅竹下口より徒歩3分)TEL:03-6447-1113
・入場料:1,500 (ドリンクとおでん含む)
・登壇者:話す人 / 廣川淳哉 (編集者) 、マイク・エーブルソン (POSTALCO)
 進行する人 / 安永哲郎 (コクヨ)
・ご予約方法:THINK OF THINGSの店頭、またはメールの場合、件名を「1/19予約」とし、
 ①代表者氏名(ふりがな)/②人数/③ご連絡先(メールアドレスか電話番号)以上をご記入の上、
 info@think-of-things.comまで、ご連絡ください。
 返信をもって受付完了となります。