最新ニュース

MJオーディオフェスティバル 2016年2月11日に秋葉原・損保会館で開催

2015/12/17 13:45:55

日本におけるオーディオクラフトを主導する月刊誌「MJ 無線と実験」は今冬、オーディオ機器の自作・改造を趣味とする方々が一堂に会し、同じ趣味の仲間と交流ができるイベント「MJオーディオフェスティバル」を開催します

 

東京・秋葉原の損保会館2F大ホールのメインステージでは、アマチュアの自作オーディオファンが、広い空間で大勢の人に、自分が設計や製作をしたオーディオ機器の再生・披露が行える『自作機大試聴会』を開催。一人持ち時間20分程度で、課題曲1曲とお持ち込みの音楽ソースを再生していただきます。普段は自宅で自分の為に様々な工夫をして製作したこだわりの一品をお持ち込み頂き、同好の士である来場者に聴いていただく事で、評価や新たな発見ができる場となっています。
また、2F大ホールでは併せてマーケットゾーンを設置、オーディオメーカーやショップによる即売会を開催します。

会場4FではMJの執筆者による試聴イベントや質問・交流のできるご相談部屋、そして弊誌が毎年選出させて頂いている『テクノロジー・オブ・ザ・イヤー2015』の受賞機を展示・試聴ができるステージなど、【オーディオクラフト好きな人が1日中楽しめるイベント】をコンセプトに、数多くのイベントを予定しています。
MJFes_sonpo

MJFes_floor

 

2F
メインステージ
読者の自作機大試聴会
マーケットゾーン
パーツ販売、製品販売

4F
404号室
「レッドステージ」
MJ執筆者による試聴演奏会

405,406号室
「ブルーステージ」
MJ執筆者による自作アンプ総合コーナー

408号室
「イエローステージ」
テクノロジー・オブ・ザ・イヤー受賞機展示、
MJ執筆者スピーカー総合コーナー

 

◆会場

損保会館(東京都千代田区神田淡路町2-9)

◆アクセス

JR中央・総武線 御茶ノ水駅  聖橋口徒歩5分

JR山手線・京浜東北線・総武線 秋葉原駅 電気街口徒歩5分

JR山手線・京浜東北線・中央線 神田駅 北口徒歩10分

東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口徒歩3分

東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A5出口徒歩3分

東京メトロ銀座線 神田駅 6番出口徒歩8分

◆一般入場料

1,000円(税込・パンフレット・MJオーディオテクニカルCD付き)

※パンフレットが入場証となっております。再入場の際はパンフレットをご提示下さい。

トピック:
MJ1711_high
MJ無線と実験2017年11月号
2017年10月10日発売
定価:1,048円+税