バックナンバー

MJ無線と実験2020年10月号
2020年9月10日発売
定価:1,300円+税

[特集]自宅での時間を有効活用 MJ執筆者が提案する高音質化のアイデア
●井上千岳 吸音と拡散,電源周りを中心に余裕のできた時間を使ってリスニング環境を整備
●小林 貢 端子類とアナログディスクのクリーニング
●柴崎 功 ボックスCrystal E を用いた音質改善
●角田郁雄 普段できない時間を使ったアナログプレーヤー周りの高音質化アイデア
●岩井 喬 リスニングルームで高S/Nを獲得するテクニック
●半澤公一 JBL LE8Tにトゥイーターを付加して高音質化
●編集部  自作トーンアームの部品をプロに発注

 

<オリジナル・サウンドシステムの製作>
●4DC方式で偏向出力管のオーディオへの応用をさらに追求 17JZ8シングル&15KY8Aシングルパワーアンプ 征矢進
●B級双3極出力管の可能性を探る 6N7単管プッシュプルパワーアンプ 長島 勝
●6V6ビーム管接続シングルアンプを作る(6) 音質を調整して,じっくり試聴する 秋 一郎
●DCアンプシリーズ No.274 真空管&FET DCマイク,マルチ録音A/Dコンバーター ハイブリッドバランス電流伝送録音システムMk2[前編] 金田明彦
●前作のEL84/6BQ5 3結プッシュプルを改修し,5極管接続として出力増大を図る EL84/6BQ5 5結プッシュプル15Wパワーアンプ 上野浩資
●パソコンによるオーディオアンプ設計・製作支援 第16回 3種のリニアレギュレーターを検討
電源回路の設計 池田平輔
●高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作 第150回 小澤隆久

 

<オーディオテクノロジー>
●MJテクニカルレポート ネットワーク対応SACD/CDプレーヤー マランツSACD30nの回路技術と実装技術 柴崎 功
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第80回]トライオードの歩み(9)2018〜2019年の注目モデル 柴崎 功
●海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する 高音質なソフトで活きるソース系チューンアップ 小林 貢
●クラウドdeオーディオへの誘い 第5回 もうひとつの定額ハイレゾ音源配信 mora qualitasにトライしてみた 正木豊
●音楽再生の小宇宙を探索 スモールオーディオで楽しもう 第2回 300円スピーカーの解体と改良 半澤公一
●ウエスタンエレクトリックの歴史19回 映画の発明−トーキーの時代(1926−1936) 長澤 健

 

<MJベストオーディオコンポ>
●ズームアップ
・アキュフェーズ C-3900 全段バランス構成コントロールアンプ
・マランツ SACD30n ネットワークプレーヤー機能搭載SACDプレーヤー
・デノン DCD-A110  ディスクリート構成アナログ回路搭載SACDプレーヤー
・フォーカル Chora 816 2.5ウエイ,バスレフ型スピーカーシステム
・スカイアナログ G-1,G-2,G-3 MCカートリッジ3機種
●MJレポート
・ティグロン TPL-2000R,TPL-2000X ラインケーブル
●新製品ニュース

 

<音楽/音響空間/プロオーディオ>
●リスニングルームNo.616 木製低音ホーンシステムのある地下リスニングルーム 神奈川県大和市 佐々木壽氏宅

 

<オーディオ&ソフトガイド>
●日用品の活用から本格的な製作まで オーディオアイデアノート 竹村厚治
●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 第86回 同じはずなのに違う同一音源盤③ 音にこだわる「コンテンポラリーレーベル」 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●クラシック名盤名演奏156 伝統の響き,フランツ・コンヴィチュニー 平林直哉
●名曲を訪ねてシネマの森へ149 柳沢正史

<読者のページ>
●読者の工夫・感想を発表 2020年1月号読者モニターレポート(3)
●MJディメンション
●部品交換

 

表紙 アキュフェーズ C-3900 全段バランス構成コントロールアンプ

バックナンバー一覧に戻る

MJ無線と実験2020年9月号
2020年8月7日発売
定価:1300円+税