最新ニュース

ラックスマン 最新電子制御アッテネーター搭載の純A級プリメインアンプ「L-550AXII」を発表

2016/03/23 12:30:28

ラックスマン(株)は、トランジスター式プリメインアンプ【Xシリーズ】の第2世代モデル第2弾として、純A級増幅方式を採用した「L-550AXII」を発表した。発売は2016年4月下旬を予定している。

L-550AXII 希望小売価格360,000円(税別)

L-550AXII
希望小売価格360,000円(税別)

 

「L-550AXII」は、2011年にフルモデルチェンジを行った「L-550AX」のマーク2モデルとして誕生。

人気の高い針式メーターを中心に配置し、左右対称で落ち着きをみせるフロントフェイスや、純A級増幅方式による密度感のある音色を継承している。

上位機種「L-590AXII」や、セパレートアンプ「900/700」シリーズを開発した際のノウハウを投入し、クラスの枠を超える演奏表現力を持つ最新モデルとなっており、ラックスマンが独自に開発した増幅帰還回路ODNFの最新バージョン4.0の採用、プリアンプ部にはコントロールアンプ「C-900u」と同等のディスクリート構成によるバッファー回路を搭載することで、信号の純度を保ちながらパワーアンプ段への駆動力を向上させている。

質実剛健かつ音楽再生の満足度、一体型のミドルレンジ・モデルとして、質実剛健な作りを推し進め、音楽再生の満足度と構成の完成度を高めたアンプとなっている。

L-550AXII 背面

L-550AXII 背面

リモコン付属

リモコン付属

 

*製品についての詳細はラックスマン(株)まで。

MJ無線と実験2021年12月号
2021年11月10日発売
定価:1,300円円+税