最新ニュース

ハイ・ファイ・ジャパン Accoustic Arts スピーカーケーブル「PREMIUM LINE – MK3」と「TOP LINE – MK3」の発売を発表

2016/09/02 11:08:48

(株)ハイ・ファイ・ジャパンは、同社が取り扱っているブランドAccustic Artsの スピーカーケーブルの新モデル「PREMIUM LINE – MK3」と「TOP LINE – MK3」 の発売を2016年9月より開始すると発表した。

 

PremiumLine_MK3_R

Accustic Arts「PREMIUM LINE – MK3」
・single wiring ¥270,000/3m(税別)
・bi wiring ¥290,000/3m(税別)
発売:2016年9月

 

 

PremiumLine_MK3_R

Accustic Arts「TOP LINE – MK3」
・single wiring ¥150,000/3m(税別)
・bi wiring ¥180,000/3m(税別)
発売:2016年9月

 

 

 

各製品の主な特徴は以下の通り。

Accustic Arts「PREMIUM LINE – MK3」
【特徴】
・ハイクラスのマルチコアースピーカーケーブル
・導体はツイスト構造にて、単体当たり500本の、純度99.999%のOFC導体を採用
・個々の導体に対して、特別な二重レイヤー構造の絶縁を施す
・プロ規格の、優れたEMCシールドを採用
・アンプ本体への、アース線を用意
・銅スペードターミナルないしバナナプラグに、純金メッキ処理
・専用の高品質な、銀ハンダを使用
・ドイツでの手作りにこだわる – Handmade in Germany

【スペック】
・導体寸法:4×4.0m㎡
・外形寸法:14mm
・標準全長:3m
・追加長/0.5m:¥16,000(税別)

バナナプラグとスペード端末を用意

 

Accustic Arts「TOP LINE – MK3」
【特徴】
・ハイクラスのマルチコアースピーカーケーブル
・純度99.999% のOFC導体を採用
・個々の導体に対して、特別な絶縁を施す
・ツイスト構造にて、最適なキャパシティーとインダクター、さらに非常に低い抵抗値を確保
・銅スペードターミナルないしバナナプラグに、純金メッキ処理
・専用の高品質な、銀ハンダを使用
・ドイツでの手作りにこだわる – Handmade in Germany

【スペック】
・導体寸法:4×4.0m㎡
・外形寸法:14mm
・標準全長:3m
・追加長/0.5m:¥12,000(税別)

バナナプラグとスペード端末を用意

 

※すべてのケーブルは、高品質な木製ケースに収納し、提供される。

 

*製品にの詳細ついては(株)ハイ・ファイ・ジャパンまで。

MJ無線と実験2021年12月号
2021年11月10日発売
定価:1,300円円+税