最新ニュース

クリプトン ハイレゾ・マルチメディアに対応したオールインワン・デジタル・オーディオシステム「KS-9 Multi」の発売を発表

2016/09/27 21:08:36

クリプトン(株)は、ハイレゾ・マルチメディア(MQA/DSD/リニアPCM)に対応し、高音質を追求したオールインワン・デジタル・オーディオシステム「KS-9 Multi」の発売を2016年10月1日より開始すると発表した。

 

ks-9multi%e6%a8%99%e6%ba%96

「KS-9 Multi」
価格:オープン(実勢価格:280,000円・税別)
発売日:2016年10月1日

 

 

【主な特長】
◆最新のハイレゾ・マルチメディアに対応、高音質な再生ができるオールインワン・デジタルオーディオ・システム
話題のデジタルハイレゾオーディオ音源の「MQA」、人気急上昇の「DSD」、高音質が評判の「リニアPCM」などのハイレゾ・マルチメディアに対応する、業界初のMQA対応オールインワン・デジタルオーディオシステム。

◆徹底的に高音質を追求したデジタルオーディオ回路
高音質化に重要な新設計のデジタルオーディオ回路部は、最新の XMOS を用いたDDC(Digital to Digital Converter)回路構成で、デジタル信号からPCM、DSDを選択し、またMQAのデコーダー処理を行って、FPGA(Field Programmable Gate Array)を用いたDSP(Digital Signal Processor)へ送る。DSDはFPGAに組まれたDSDデコーダーでデコーディングされ、DSPに送られる。そして、これらの処理されたデジタル信号はDSPのデジタルクロスオーバーネットワークを経て、アンプに入力される。このアンプはコンパクトながら総合 160W(40W×4)のフルデジタルバイアンプにより各々のスピーカーを駆動する方式で、2 ウェイの高域(ツィーター)と低域(ウーハー)の互いの干渉を防ぎ、極めて歪の少ない高音質を実現。また、DDC回路とフルデジタルアンプを直結させてデジタル信号をダイレクトに再生するため、変換ロスが少なく、デジタルハイレゾ音源の良さをピュアに再現。 今回、大容量のXMOSを用いてMQAのデコーダーを新設計することで、リニアPCM(192kHz/24bit まで)、DSD(DSD64 のDoP 再生)と合わせて 3 つのメディア(Multi)の再生ができるオールマイティなハイレゾ再生システムが完成した。そして、本機は先行機の音質を大幅に改善し、設置条件によって生じるミラー効果(低音増加)を防ぐため低音調整機能(リモコン調整)を装備している。

◆高音質のNewUSBケーブル付属
「特許取得デュアル構造」のNewUSBケーブルUC-HRP1.0を付属して、高音質化を図っている。

◆ハイレゾの高音質を引き出す充実の設計。コンパクトながら迫力ある高音質スピーカーシステム
ハイレゾ用に開発した超高域 60kHz が再生可能な 30mm リングダイアフラム・ツィーターが繊細なハイレゾサウンドを再現、ラウンドフォルムデザイン、オールアルミ製仕上げ(厚さ 8mm)のエンクロージャーが迫力のある高品位な高音質を再生し、スピーカーベースとネオフェードカーボンマトリックス3層材のインシュレーターが安定感のある中低音を実現。また、フォールデッドダクトによるチューンドバスレフ方式の採用で小型サイズとは思えない豊かな低域再生を実現。

◆音の透過性が良い西陣絹織のスピーカーグリルを採用
高級で品位の高い西陣絹織をスピーカーグリルに採用。

◆MQAはじめ各種マルチメディア音源のレゾリューションを表示
各種マルチメディアで再生中の音源の種類とサンプリング周波数を前面のオレンジ、グリーン、イエローの LED 点灯でわかりやすく表示。

◆豊富な入出力端子
ハイレゾオーディオシステムの拡張性を求め、ブルーレイオーディオが楽しめる HDMI 入出力端子の他、USB、光デジタル(S/PDIF)、アナログ(ステレオミニ)の各種入力端子を装備。

 

【主な仕様】
・型名:KS-9Multi
・スピーカーユニット:ハイレゾ用 30mm リングダイアフラム型ツィーター、84mm ウーハー
・サンプリング周波数:44.1、48、88.2、96、176.4、192 kHz/24bit 2.8MHz/1bit 44.1、48 kHz/24bit(MQA)
・アンプ総合出力:160W
・アンプ構成:2 ウェイ 4 アンプ構成 40W×4
・寸法:130(W)×200(H)×170 (D) mm(スピーカーベース含む)
・スピーカーセット部質量 : 約 3.0kg (右)、約 2.9kg (左)(スピーカーベース・サランネット含む)
・クロスオーバー周波数 : 3,500Hz
・周波数特性:60Hz~60kHz
・入力端子:HDMI/ USB/光デジタル/アナログ(ステレオミニ)
・出力端子:HDMI(スルーOUT)

 

*製品についての詳細はクリプトン(株)まで。

トピック:
MJ無線と実験2021年12月号
2021年11月10日発売
定価:1,300円円+税