最新ニュース

第6回MJオーディオフェスティバル開催概要【創刊100周年記念 】

2024/03/01 17:35:05
MJオーディオフェスティバル2024

開催について

『MJ無線と実験』は大正13年(1924年)に『無線と実驗』として創刊されて以来、今年で100周年を迎えます。
『MJ無線と実験』をリアルで体験していただくイベントとして好評をいただいている『MJオーディオフェスティバル』を、創刊100周年記念として開催致します。
例年のMJフェスをさらに充実させた「創刊100周年記念MJオーディオフェスティバル2024」にご期待ください!

開催概要

・日時:2024年5月12日(日) 11:00~18:00(開場10:30)

・場所:損保会館(東京都千代田区神田淡路町2-9) 2F、4F、5F

・アクセス:こちらのページからご確認ください

・イベント内容:レジェンド試聴会、MJジャンク市、レギュラー執筆者による作品発表、企業によるデモンストレーション・即売

・入場料:2,000円(税込)
※パンフレット、MJオリジナルCD、オリジナル缶バッジ付き(缶バッジが入場証になります)
※学生の方は学生証の提示で入場が無料となります!

・お申込み方法:事前申し込みはございません。当日会場にお越しいただき、受付となります。

・会場での試聴方法:デモンストレーションは各部屋とも入場順になります(予約制ではありません)。席に限りがございますので、席がすべて埋まった後は立ち見でのご試聴となります。

会場MAP&タイムテーブル

創刊100周年記念展示(2Fマーケットゾーン)

『MJ無線と実験』刊行100年の歩みを示す展示として,貴重なバックナンバーをはじめ,創刊間もなくの青年時代から約60年にわたって寄稿を続け,著書『真空管アンプと喜多さんの音響道中膝栗毛(正続)』で知られる故 伊藤喜多男氏の手書き原稿,送信管アンプ研究で著名な故 宍戸公一氏のSV572-30/160シングルパワーアンプ,現在「カラー写真で見る100 年を生きた真空管」連載中の久保真岐氏所有の1920年代を中心としたヴィンテージ真空管の展示などを用意しています.

著者によるデモンストレーション(4F、5F)

『MJ無線と実験』創刊100周年特別企画 レジェンド試聴会 ブルーステージ(404号室)

・浅野勇:1950年代から『無線と実験(当時)』で活躍し , 名著『 魅 惑の真空管』シリーズ(1972年〜)をはじめ ,テープレコーダ ー関係の研究成果を遺した浅野氏のパワーアンプをチューブオーディオラボの協力で試聴し,浅野氏の偉業を称えます.試聴には50シングルモノーラルを使用します.(協力:チューブオーディオラボ)

・松並希活:1980年代から活躍した松並氏は,特にさまざまな形式の300Bパワーアンプにおいて輝かしい業績を残しまし た.さらに,オーディオ試聴会を親しみやすいものにすることで,多くのオーディオファンに試聴会に参加する楽しみを示し,ファンダムの充実に努めました.使用アンプは339Aシングル,300Bプッシュプルパワーアンプで,氏の愛聴した曲を再生します.(協力:彩球オーディオ倶楽部)

柳沢 正史 ブルーステージ(404号室)

カソードチョークドライブ6336A単管シングルパワーアンプ [2023年1月号]と6EM7バランスドシングルモノーラルパワ ーアンプ [2024年冬号]の2機種を試聴.専用システムによるモノーラル LPとSPレコード再生に加えてジャズ歌手瀬戸カオリさんのカラオケライブと,クイズに答えると真空管やレコードなどが当たるプレゼント企画もあります.

長島 勝 ブルーステージ(404号室)

6CH6プッシュプルパワーアンプ[2024年夏号掲載予定],6JN6カソードフォロワーシングルパワーアンプ[2024年春号], U4ABシングルパワーアンプ[2023年10月号]の3機種を使い,クラシックを中心とした試聴を行います.

岩村 保雄 ブルーステージ(404号室)

全段直熱管45シングルパワーアンプ[2024年春号]と2A3シングルパワーアンプ[2024年秋号予定]を使用します.最近は出力1〜1.5Wのアンプを作ることが多い (45シングルは1.6W)ので,出力5.5Wの2A3パワーアンプ(パワーMOS-FETのソースフォロワー直結ドライブ)を使用します.

征矢 進 ブルーステージ(404号室)

エキスパンダー付きプリアンプ[2022年5月号]と,WE708A GGS方式シングルパワーアンプ[2025年冬号予定],829B 2段直結シングルパワーアンプ[2024年春号]を使用したアナログレコードの試聴です.アナログレコードの音色を味わっていただくことを主眼に置いて2台のパワーアンプを鳴らします.

金田 明彦 テクノロジールーム(503 号室)

光カートリッジ用オールFETプリアンプ[2022年12月号,2023年1月号],Nutubeハイブリッドプリアンプ[ 2023年1 0,11月号],417A-SCT3030ARハイブリッドパワーアンプ[2022年4,5月号],6111-2SA649ハイブリッドハイパワーアンプ[2023年5,6月号]を使用したアナログ中心の試聴を行います.

2023年度テクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞受賞機種大試聴会 テクノロジールーム(503 号室)

『MJ無線と実験』2023年2月号から2024年冬号で取材した製品の中から特に優れた製品に授与される「テクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞」各部門の受賞機が一堂に結集. MJオーディオフェスティバルならではの贅沢な時間です.解説とハンドリングは井上千岳,小林貢の両氏が担当します.

小澤 隆久 テクノロジールーム(503 号室)

2024年春号掲載の「MJテクニカルレポート」で報告した,ヤマハの新製品 (9cmフルレンジユニット) を使用して ,6 名のスピーカークラフターが製作したスピーカーシステムを聴き比べます.ユニット自体の音質と,エンクロージャーの違いによる六人六色の音の違いを確かめます.特性を含む各機種の詳細は春号のレポートに掲載されています.

クラフトオーディオ交流サロン(405号室)

各執筆者が交代で約30分ずつ部屋に待機します.質問や記念撮影,サインなども歓迎.椅子とテーブルを用意しているので ,休憩やイベント開始待ちなどにもご利用ください.

長島勝氏 11時30分〜

岩村保雄氏 12時00分〜

征矢進氏 13時00分〜

小澤隆久氏 14時00分〜

金田明彦氏 16時00分〜

柳沢正史氏 17時00分〜

特別ゲストとしてテクニカルライターの柴崎功氏も来場!

14時30分より『MJ無線と実験2020年9月号』で発表した「MC/MMカートリッジ用消磁器」の現物と製作途中の写真等をご披露いただき,製作予定者の質問に答えます.

MJジャンク市(2Fマーケットゾーン)

『MJオーディオフェスティバル2024』では、オーディオの趣味の活性化を図るため、初の試みとして「MJジャンク市」を開催します。MJジャンク市出品者がそれぞれパーツ類などを持ち寄り、展示即売します。

出展企業情報(2Fマーケットゾーン)

2Fマーケットゾーンでは ,注目の最新製品の展示とお得な即売 ,オーディオメーカー/販売店による展示いたします.
おなじみのメーカーの最新製品,ニューカマーのユニークな技術など,MJオーディオフェスティバルならではの濃い内容です.思わぬ掘り出し物が期待できるショッピングもオーディオイベントの楽しみです.

2Fマーケットゾーンのブース配置はこちらから(PDFが開きます)

◆AKINO

マイクロホン開発・設計を基にした回路技術を応用した真空管を用いたアンプを設計・製造しています.真空管の良さを引き出せるようにイコライザーアンプ,ヘッドホンアンプの他にマイクロホンアンプ,ダイレクトボックスを設計製作しています.マイクロホンの開発・設計も承ります.特注品も御相談ください.

住所: 〒 252-0244 神奈川県相模原市中央区田名8566-15
TEL:042-761-1849
公式HP:https://h-akino.com

◆EMC設計

オーディオ専用EMC電源工事の内容と使用部材のご紹介を、数多くの施工例と展示物と共にご紹介します。電源に関してのご相談もお受けいたします。
イベント当日は、ご自宅でEMC電源の効果を施工前に確認することが可能な「EMC電源仮設実験」のお申し込みが可能。ご来場者だけの仮設実験お申し込み特典をご用意します。

住所:〒441-8042 愛知県豊橋市小池町安海戸53-1 
TEL:0532−74−0851
公式HP:https://emc-design.jp/

◆オヤッグサウンド

弊社商品、その他関連商品の特価販売、サンプルの無料配布。オヤッグクリーニング液を使用したいろいろな方法のレコードクリーニングの実演。会場に持参されたレコードもクリーニング(お一人1枚)いたします。オヤッグ製品を購入された方先着50名様にオヤッグワンプッシュクリーニングボトル(非売品)をプレゼントします。

住所:〒590-0157 大阪府堺市南区高尾3-3282-2
TEL:090-6203-4946
FAX:072-271-9462
公式HP:http://www.oyagsound.jp/

◆J.TESORI(ジェイ・テゾーリ)

miniDSP(音作りのためのコンパクトDSP)、Studio Six Digital(AudioToolsアプリ用ハード)、3Dio(バイノーラルマイクの世界標準)の製品を展示します。通常実際に見ることができない製品をご体感いただける貴重な機会です。また、豊富なオーディオ機器開発経験を持つプロエンジニアが、音と技術に関わるご質問にお答えします。

住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通4-23-609
公式HP:https://jtesori.com/

◆サン・オーディオ

電源部のグレードアップとブラック外装仕様の追加にてリニューアル予定(※5月末販売開始)のラインコントロールアンプ「SVC-200」の展示、また、シャーシキット「SV-TE/zero2」と「SV-TE/zero2 [type-HG]」の展示見本品や同シャーシのオプション金具の一部、さらにCRパーツ類の特価販売も行います。

住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-9大和ビル3F
TEL:03-5296-0271
FAX:03-5296-0272
公式HP:http://www2.big.or.jp/~sunaudio/

◆中電

人気の高出力MM型レコードカートリッジ「MG-3605」「MG-3675」、レコードクリーナー、針先クリーナーなど、アナログ関連製品を展示・販売いたします。

住所:〒370-0722 群馬県邑楽郡千代田町萱野1069-2
公式HP:https://www.chuden1996.com/

◆MASTAZオーディオプロジェクト

販売12 年をむかえたM ラックの新色を展示予定です。おなじみのパルテノンベースなどアナログプレーヤー関連商品も展示致します。YouTube でおなじみのマッシーに、こんな商品が欲しい等のご意見をお聞かせ下さい。オーディオ談義を楽しみにしております。

住所:〒342-0050 埼玉県吉川市栄町83
TEL:048-982-1627
FAX:048-982-1688
公式HP:https://item.rakuten.co.jp/mastaz/c/0000000199/

◆ヤマハ

MJ無線と実験2024年春号(3/8発売)に掲載の「テクニカルレポート(小澤隆久氏, pp.104-107)」に登場したヤマハ製フルレンジスピーカーユニットを使った自作スピーカーを一同展示!同ユニットを使用した自作スピーカーイベントの参加者も募集中! 楽器用スピーカーをきっかけに生まれた新素材によるスピーカーユニットの魅力を感じてください.

住所:静岡県浜松市中央区中沢町10番1号
公式HP:https://jp.yamaha.com/

◆六本木工学研究所 麻布オーディオ事業部

弊社取り扱いブランド(seas,TangBand,BlieSma,TransducerLab,JANTZEN AUDIO等)の製品に加え自社製スピーカーユニット、キット製品の展示を行います。

住所:東京都千代田区神田佐久間町2-22 秋葉原再開発ビル401号室
公式HP:https://www.ritlab.jp/

出展企業情報(4F)

【406号室】

◆アムトランス

ステレオカートリッジの原器『クラング クンスト 10A』や、ELEKIT真空管アンプ Amtransモデル各種・TAKATSUKI真空管・金山精機製作所のスピーカー・自社製品を展示。新忠篤氏・小林正信氏によるデモンストレーションも開催します。また、会場から徒歩3分の神田淡路町店では当日限りのセールも行います。

住所:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町 2-10-14 ばんだいビル1F
TEL:03-5294-0301
公式HP:https://www.amtrans.co.jp

406号室のイベントタイムスケジュールはこちらから

【408号室】

ロジャースラボラトリー・ジャパン

新製品SOUNDBASE平面型フルレンジスピーカー「BalsaBlack 33」、プリメインアンプ「AK-15 SE」を使用したデモンストレーションを行います。前回会場にてご好評いただきましたライントランス「LT-25」のアップグレードタイプ「LT-25 MKⅡ」をはじめ厳選したオーディオアクセサリーや高音質のCDソフト、2tr38ミュージックテープの販売をいたします。

住所:〒101-0023 東京都千代田区神田松永町17番地 西武ビル2F
TEL:03-5294-1315
FAX:03-5298-7736
公式HP:www.rogers-japan.com

出展企業情報(5F)

【501号室】

◆フィディリティムサウンド
◆47研究所
◆ユーヴェアコースティック
◆共立電子産業

フィディリティムサウンドは、新開発MARKAUDIO特殊ガラスコーンスピーカーの試聴(予定)、NC11v2、NC7v2 其々2種類のモデルの試聴、Living AudioのSolid Dice、MicroNC4カラマツなど小さくて良い音のスピーカーの試聴を予定しております。販売完了モデルや試聴機などの当日提供品の販売もお見逃しなく。
47研究所は、1)4749あられアンプ、2)4752あられフォノイクライザー、3)4742ターンテーブル、4)ナイフエッジトーンアーム(参考出品)を展示予定です。
ユーヴェアコースティックは、新開発BlockDuct-A138siを発表します。ユーべアコースティックのスピーカーのポイントは、キャビネットとダクトを一体化させたBlockDuct式のスピーカーで高次元の静粛性を実現しています。浮かび上がるリアルな音像と広い音場が特徴の新しいフラグシップです。

共立電子産業はクラフトオーディオに特化したブランド「ワンダーピュア」のオーディオ専用パソコン組立キット、MC型カートリッジ用ヘッドアンプ、電源ノイズフィルター組立キットなどを展示予定です。

フィディリティムサウンド(マークオーディオ)
 TEL050-3708-2980
 公式HP:http://www.fidelitatem-sound.jp/fidelitatem-NC/index-NC.html
・四十七研究所
 TEL:0422-77-6281
 公式HP:http://www.47labs.co.jp/
・ユーヴェアコースティック
 TEL:0298-58-4077
 公式HP:https://juve-labo.com/

・共立電子産業
 TEL:06-6644-4447
 公式HP:https://prod.kyohritsu.com/wonderpure.html

【504号室】

◆TOA

TOAブースでは以下の3機種をご試聴いただけます。
・プロフェッショナルモニタースピーカー「ME-50FS」
・イマーシブサンド向けパッシブモニタースピーカー「ME-30Sat」 ※参考出品
・ME-30Sat専用パッシブサブウーハー ※参考出品

住所:〒665-0043 兵庫県宝塚市高松町1-10
TEL:0797-71-9057
公式HP:https://www.toa.co.jp/

【505号室】

◆オーロラサウンド

真空管プリメインアンプHFA-01を中心にVIDA-MkIIをはじめ各種フォノイコライザアンプでアナログの名盤を再生します。古いカーブのレコードやSPも楽しんでいただくようEQ-100も展示いたします。同時に弊社が開発途中で余ったトランスや抵抗、コンデンサなども販売いたします。

住所:神奈川県横浜市旭区都岡町76-4ロジュマンⅢ-102
TEL:045-953-6708
公式HP:https://www.aurorasound.jp

【506号室】

山越木工房

「SP-Q」を聴く。
昨年発表したfostexプレミアムクラフトユニットを使った2wayシステムを思う存分聴いて頂きます。また、今回はお客様のお持ち頂いたCDを試聴できる時間をご用意する予定でいます。詳細は弊社websiteまたはSNS等で随時ご連絡いたします。是非弊社ブースでお楽しみください。

住所:〒321-2613 栃木県日光市藤原1269
TEL:0288-77-1368
公式HP:http://yamakoshimokkoubou.com/

【502号室】

502号室では出展企業5社による展示とデモンストレーションがおこなわれます.各社試聴デモのスケジュールと出展内容は以下をご確認ください.

502号室タイムスケジュールはこちらから(PDFが開きます)

502号室のブース配置はこちらから(PDFが開きます)

埼王住研

【デモ時間】 ①11:00~11:35 ②14:20~14:55

JAZZ BABYの特徴

  • JAZZ専用スピーカーとして設計、チューニングしました。
  • 倍音の調整の為に、スピーカー内に仏具の『おりん』を仕込んであります。
  • 音離れを良くする為に、エンクロージャーに強いテンションをかけています。

是非、印象的なJAZZ BABYの音色を御試聴いただき、御意見を聞かせて下さい。

住所:埼玉県川口市芝新町6-14 ひまわり館201号室
TEL:048-261-0731
公式HP:https://www.sakio.co.jp

◆コルグ

【デモ時間】 ①11:40~12:15 ②15:00~ 15:35

新真空管「Nutube」を搭載した試作機やキットを多数展示。蛍光表示管技術を応用したNutubeの高いポテンシャルをお確かめ下さい。

住所:〒206-0812 東京都稲城市矢野口4015-2
公式HP:https://www.korgnutube.com/

◆ムジカノート

【デモ時間】 ①12:20~12:55 ②15:40~16:15

スーパーツィーターS-STW101(2024年4月末に発売予定)を、好評販売中のS-STW01及びS-STW201と共に展示・デモンストレーションします。S-STW101は、S-STW201を低価格化したスーパーツィーターで、耐入力以外は、S-STW201と同等性能。漆喰ホーンスピーカーS-P02L-FF ”鼓”、天然木のスピーカーS-NW08L-VF、レコードプレイヤーキットTK-101も展示します。

住所:〒669-5125 兵庫県朝来市山東町粟鹿1008
TEL:080-6212-0984
公式HP:https://www.musicanote.biz

◆ベッドフォードサウンド

【デモ時間】 ①13:00~13:35 ②16:20~16:55

スウェーデンの音場型スピーカーLarsen(ラーセン)のデモを行います。Larsenは背面の壁をバッフルの延長として使用し部屋全体に響きを満たす意欲的な設計。弊社設立のきっかけでもあります。一般家庭の部屋に最適化した設計であるがゆえに、店頭試聴が難しいのですが、今回はその貴重なチャンスです。ぜひお聴き逃しなく!

住所:〒194-0041 東京都町田市玉川学園5丁目25番24号
TEL:050-5809-8074
公式HP:https://bedfordsound.com/

◆フォステクス カンパニー

【デモ時間】 ①13:40~14:15 ②17:00~17:35

FOSTEXの伝統のスピーカーユニットFEシリーズが誕生して60周年になります。
弊社ブースでは、FEシリーズのスピーカーユニットを使ったスピーカーシステムを中心に商品を展示します。
オーディオ初心者の方からスピーカーのマニアの方まで、ご来場をお待ちしております。

住所:〒196-0012 東京都昭島市つつじが丘一丁目1番109号
TEL:042-545-6111
FAX:042-546-6067
公式HP:https://www.fostex.jp/

※追加の情報は随時更新していきます!

MJ無線と実験 2024年4月号・春号
2024年3月8日発売
定価:1818円+税