事業領域

誠文堂新光社の事業領域

創業1912年。100年を超える長い歴史の中、社会の成長・発展を支える科学・技術、充実した人生の基盤となる生活・文化を見つめつづけ、それらを「出版」を通した情報発信と事業により支援してきました。
近年は「イベント」「セミナー」「ECビジネス」など、出版以外の事業へも領域を拡大。
皆さまに必要とされるコンテンツを、必要とするお客様のニーズに合わせたカタチ・方法でお届けしたい、という思いのもと、広くコンテンツビジネスを展開しています。

出版事業

出版事業では、時代が求めている情報を、必要とする人たちに向け、わかりやすく伝える本を作り続けてきました。例えば第二次世界大戦後、英会話の必要性をいち早く見抜き、終戦したその月に『日米会話手帳』を発行したことなどは、その表れです。
近年は出版する本のジャンルも幅広くなり、年間200点以上の書籍と12誌の定期刊行物を刊行。また海外翻訳出版や自費出版、企業の受託出版なども行っています。

Our Blands

  • 月刊天文ガイド
  • フローリスト
  • 子供の科学
  • MJ 無線と実験
  • アイデア
  • 農耕と園藝
  • 愛犬の友

イベント事業

ワークショップやトークショーなどのイベントを中心に、展示会、ツアー旅行なども幅広いジャンルで手掛けています。社会のインフラやサービスのデジタル化が進めば進むほど、リアルな体験の重要性は高まることから、高品質なコンテンツをリアルに体験していただける場を積極的に提供しています。

グッズ事業

雑誌や書籍と連動したオリジナルグッズや企業とのコラボ製品などを販売しています。本づくりを通して培われた企画力やネットワークを生かしたグッズの開発も情報発信の一つのスタイルであり、積極的に事業を拡大しています。

運営サイト