ウィンザーチェア大全

著者: 島崎 信 / 著者: 山永 耕平 / 著者: 西川 栄明

定価(税込)4,950円

発売日2013年04月16日

ISBN978-4-416-61307-8

内容

17世紀後半にイギリスで生まれた木製の椅子、ウィンザーチェア。その後、イギリスだけではなく世界各地で愛用されており、日本でも根強い人気があります。近代の椅子のデザインや製法にも大きな影響を与えました。
『ウィンザーチェア大全』では、ウィンザーチェアに関するすべてを網羅しています。ウィンザーチェアが生まれる経緯や流行した時代背景などの歴史、アメリカや日本などイギリス以外の国で独自に発展した様子、製作工程や製作に使用する道具、日本に現存する名品(日本民芸館、益子参考館、松本民芸家具生活館などの所蔵品)解説、木工作家が作るウィンザーチェア(村上富朗のアメリカンウィンザーなど)などを、数多くの貴重な写真やイラストと共に紹介しています。
共著者は、椅子をはじめ家具やインテリアデザイン研究の第一人者である島崎信・武蔵野美術大学名誉教授、永年に渡ってウィンザーチェアの研究を続けている山永耕平・九州産業大学名誉教授、木工関係や椅子に関する著書を数多く出しているノンフィクションライター・西川栄明。ウィンザーチェアに造詣の深い執筆陣がそろいました。

著者紹介

島崎 信

1932年生まれ。武蔵野美術大学名誉教授。国内外の大学でインテリアデザインについての教鞭をとりながら、商業空間やホテルなどのインテリアやプロダクトのデザインに関わる。家具や生活用品に関するデザイン展覧会やセミナーを多数企画。主な著書に、『一脚の椅子・その背景』『美しい椅子1~5』『日本の椅子』など。

山永 耕平

1942年生まれ。九州産業大学名誉教授。家具メーカー勤務後、九州産業大学芸術学部で木工や家具の研究を行う。特に、ウィンザーチェア研究をライフワークとする。現在、FDY家具デザイン研究所を設立し、椅子制作をしながら研究を続ける。共著に、『歴史にすわる「英国ウィンザーチェアの世界」』など。

西川 栄明

1955年生まれ。ノンフィクションライター・編集者。椅子や家具のほか、森林や伝統工芸など木に関することを主なテーマとする。主な著書に、『名作椅子の由来図典』『一生つきあえる木の家具と器』『手づくりする木のカトラリー』『木の匠たち』『日本の森と木の職人』『北の木仕事』など。

商品名 ウィンザーチェア大全

商品名(カナ) ウィンザーチェアタイゼン

著者 島崎 信

著者 山永 耕平

著者 西川 栄明

判型 B5

ページ数 256

お詫びと訂正

関連情報