宇宙最大の謎に迫る ビッグバン&ブラックホール

宇宙のはじまりは? ブラックホールからは出られない?

著者: 沼澤 茂美 / 著者: 脇屋 奈々代

定価(税込)1,540円

発売日2014年04月21日

ISBN978-4-416-11446-9

内容

宇宙の始まりはビッグバンとう大爆発で始まった…。
言葉ではわかるが、それはいったいどのようなことなのか?
また宇宙に多数存在するブラックホールは、圧倒的な重力のもと、光さえも脱出できない暗黒の世界を形成している。
私たちは宇宙に存在しながら、まだ宇宙のことをほとんど知り得ていない。
とくにこの2大テーマは、宇宙科学に関心のある人々の永遠の謎であるが、解説書には難解なものが多く、いつの時代もわかりやすく解説したものが求められている。
本書は宇宙観測の本を数多く手がける沼澤茂美、脇屋奈々代氏が、子供でも理解できるような内容を…というこことで執筆、さらにアインシュタインの相対性理論やヒッグス粒子など、関連するキーワードをプラスして、お届けする。
沼澤氏のCGとハッブル宇宙望遠鏡などで撮影した写真とあわせながら、ビジュアルで宇宙論を理解する一冊として、ぜひ手に取っていただきたい。

著者紹介

沼澤 茂美

天体写真家、宇宙画家。日本はもとより世界中の天文雑誌で活躍する。ジャパンプラネタリウムラボラトリー(JPL)で、プラネタリウム番組の制作を行いつつ、著書も多数。同じくJPLの脇屋奈々代氏と共著で、ハッブル宇宙望遠鏡をはじめとした最新宇宙観測の著書も数多く出版している。

脇屋 奈々代

JPLでプラネタリウム番組の制作、解説などを行う。世界の宇宙研究に精通、宇宙論や宇宙観測に関する著作も多数。

商品名 宇宙最大の謎に迫る ビッグバン&ブラックホール

商品名(カナ) ウチュウサイダイノナゾニセマル ビッグバンアンドブラックホール

シリーズ名 大人のための科学入門

著者 沼澤 茂美

著者 脇屋 奈々代

判型 A5

ページ数 128

お詫びと訂正

関連情報