器のおりがみ

暮らしで使える36作品

著者: 加藤 幸吉

定価(税込)1,650円

発売日2013年08月22日

ISBN978-4-416-31344-2

内容

おりがみ倶楽部シリーズの第5弾。
普段の生活で使える器をテーマにして、作りやすいものを中心に約35作品を収録。
カラフルなラッピングペーパーなどを200mm平方や250mm平方に切り出すので、自分好みの器が作れます。

食卓に置いておきたくなる器(伝承・かさね箱、平台付四角器、すそ広がり器など)、飾っても楽しめる豪華な器(扁平翼飾り器、二段翼状うつわ、格子状飾り器など)、壁に飾ったり使い方いろいろな器(六角平菓子盆、飾り壁掛け器、下がりつばさ器など)、かわいい動物モチーフの器(ペンギンの小物入れ、チャボの小物入れ、白鳥の小物入れなど)といったさまざまな器の作り方を掲載。

作りやすい作品が多いので、どなたにもおすすめできます。

著者紹介

加藤 幸吉

1946山形県鶴岡市に生まれ。1970年、武蔵野美術大学の学部商業デザイン科卒業。1966年に河合豊彰氏との出会いから「創作折り紙」に強力な感動を覚え、今日に至る。1993年に創作折り紙「夢」展開催(銀座大倉画廊)。現在、創作折り紙展の開催や折り紙カルチャーを通じて、多くの折り紙愛好家との出会いと創作おりがみのさらなる向上・研摩に日々チャレンジしている。

商品名 器のおりがみ

商品名(カナ) ウツワノオリガミ

シリーズ名 おりがみ倶楽部

著者 加藤 幸吉

判型 B5変(縦230mm×横182mm)

ページ数 112

お詫びと訂正

関連情報