サンストーン vol.4

作・画: ステファン・セジク / 翻訳: 上田香子

定価(税込)2,420円

発売日2018年11月15日

ISBN978-4-416-71824-7

内容

「待って! 閉じないで!
これは、ホットなレズビアンの
ボンデージ・セックスを描いた本よ」

彩色耽美のオトナ百合アメコミ!
「LGBTQ*」と「BDSM**」を描く、心をかき乱すロマンティックラブストーリーの邦訳版第4巻。

“結局、私たちはただの友達だったの?”

ロマンスは決して簡単にはいかない。
見落とされたシグナル、オブラートに包まれた嫌味、そして自我…それらが関係を深めることを邪魔する。
親友であり、ルームメイトであり、BDSM愛好家のアリーとリサも例外ではない。

2人のロマンスは幻想的で、“セフレ”というウソが多い関係とは違う。
しかし、リサの小説の登場人物が、新しい友達のアンをモデルにしていると明らかになった時、シグナルは見落とされ・・・彼女たちの関係に綻びが生じてしまう?

*「LGBTQ」:レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ジェンダークィア等の性的少数者を示す言葉
**「BDSM」:ボンデージ、ディシプリン、サディズム、マゾヒズム等の嗜虐的性嗜好を示す言葉

著者紹介

ステファン・セジク

クロアチア出身のアーティスト。主な作品には、『ウィッチブレイド』、『APHRODITE IX』、『THE DARKNESS』や、スマッシュヒットを記録したBDSMロマンスの『サンストーン』がある。ステファンは、1981年11月27日にクロアチアのヴィンコヴツィで誕生。絵を描くことに魅了され、デジタルでの制作をメインとするイラストレーターになることを決意。アメリカ最大手のコミック出版社で仕事をするなど、非凡な才能を持つアーティストとして知られる。妻は、同じくクロアチア出身のアーティストであるリンダ・ルクシック・セジク。

上田 香子(ウエダ キョウコ)

津田塾大学卒業。IT系の翻訳会社への勤務を経て、2017年にフリーランスの翻訳者として独立。主に海外ドラマやドキュメンタリー番組などの字幕翻訳を手がけている。

商品名 サンストーン vol.4

商品名(カナ) サンストーン ボリュームヨン

レーベル名 G-NOVELS

作・画 ステファン・セジク

翻訳 上田香子

判型 B5

ページ数 200

お詫びと訂正

関連情報