Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

新刊

きもの語辞典

着物にまつわる言葉を イラストと豆知識で小粋に読み解く

著者: 岡田 知子 / 監修: 木下着物研究所

定価(税込)1,870円

発売日2021年09月14日

ISBN978-4-416-52116-8

「着物」の着付けやマナーなどの基本知識から、文化などの雑学をイラスト付きで細やかに解説。

内容

「着物」にまつわる、知識雑学を、イラストととともに丁寧に解説。
着物にまつわる、いわば百科事典として、着付けやマナーなど基本的な知識はもちろんのこと、着物=日本の服飾文化として、歴史にまつわるあれこれや、着物を愛した俳優や文化人、映画や伝統芸能、文学などについても、イラストとともに丁寧に読み解きます。

 

雑学辞典でありながら、着付けなどの実用面もしっかり強化。
基本的な着付けのノウハウも、イラストを多用して丁寧に解説していますので、着物初心者のための入門実用書としての活用はもちろん上級者にとっては、着物の周辺の伝統文化にまつわる読みものとしても、楽しめるはず。

 

これまでにない新たな着物本として、幅広い層の方々に愉しんでもらえる保存版です。

著者紹介

岡田 知子(オカダ トモコ)

企業広告を手がけるグラフィックデザイナーからイラストレーターへ転身。
画業と同じくして始めた着物歴も約30年。
知人友人へ着付けのプライベートレッスンを催し、個人的な着物振興に奮闘。
温かみのある線画を得意とし、『なごみ』『七緒』など着物関連の雑誌や書籍への寄稿。
今後は、昭和30年代以降のまだ着物が普段着だった時代などの、物語や小説世界の装画をライフワークに据えている。

木下着物研究所(キノシタキモノケンキュウジョ)

木下勝博と木下紅子主宰。
1年のほとんどを和装で過ごすことを通じ、伝統を大切にしながらも現代生活にあった着物や和のライフスタイルを提案する。
毎日YouTubeで着物の着方や和装生活に関する動画を配信し多くの登録者を獲得している。
著書に『あたらしい着物の教科書』(日本文芸社)など。

商品名 きもの語辞典

商品名(カナ) キモノゴジテン

著者名 岡田 知子

監修名 木下着物研究所

判型 A5

ページ数 224

着物と仲良くなりたい皆さまへ
この本の楽しみどころ
この本の読み解き方

プロローグ
「着物」のルーツ
「着物」のおしゃれ変遷
着物ができるまで その1 着物になる素材〜糸作りまで
着物ができるまで その2 糸から、着物の反物になるまで
着物ができるまで その3 反物から、着物に仕立てて着るまで

用語 あ~わ

カテゴリー別 索引
別冊[おしゃれ着物の着かた帖]

お詫びと訂正

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

関連情報