Book

趣味

乗馬はじめました。

乗馬クラブの選び方・通い方からライセンスの取り方までがよくわかる

監修: 細野 茂之 / 著者: 平島 文江

定価(税込)1,760円

発売日2013年09月13日

ISBN978-4-416-31340-4

内容

著者の実体験をもとに、乗馬の基礎知識から、乗馬クラブの選び方、通い方、楽しみ方、グッズ、ライセンスの取り方、乗馬体験ツアーの案内などを体験談形式で紹介していく体験談形式の入門書。
ストレス軽減効果といったアニマルセラピーへの関心や、ダイエット効果など、様々な側面で注目を集め、現在乗馬の人気が高まっています。
乗馬教室からスタートした著者が着々と乗馬の技術を習得していく道のりを紹介する本書は、お金持ちのスポーツとして捉えられてきた「乗馬」を素人目線で噛み砕いた初心者向けの内容で、「これから乗馬をはじめたい」と考えている人にとって格好の手引書になっていると言えます。
監修には、アトランタ、シドニー五輪の日本代表選手で乗馬のエキスパートである細野氏を迎え、プロの視点からも乗馬の魅力を語りつくします。

著者紹介

細野 茂之

1968年生まれ。八王子市出身。日本大学卒業後、獣医師となる。1994年から2001年まで、フランスをベースに馬術留学し、アトランタ、シドニー五輪に日本代表として総合馬術に出場。北京五輪にはコーチとして参加。09年度、日本オリンピック委員会(JOC)の総合馬術専任コーチングディレクター(ジュニアアスリート担当)に認定され、プレーイングマネジャーとしてジュニア選手(22歳以下)を指導している。

平島 文江

山梨県小淵沢町出身。短大卒業後、アパレル関係に勤務。在職中の休暇に体験乗馬の教室に入り、乗馬に魅せられる。3年間考えた末、転職を決意。27歳の時に八王子乗馬倶楽部の門を叩き、研修生として深く乗馬を学ぶ。4年間の修行の後、31歳で公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会の乗馬指導者資格を取得。現在は同倶楽部指導員として、乗馬の魅力を多くの人に伝えるべく、初心者を中心に指導している。

商品名 乗馬はじめました。

商品名(カナ) ジョウバハジメマシタ

監修 細野 茂之

著者 平島 文江

判型 A5

ページ数 192

お詫びと訂正

Book

趣味