Book

趣味

新刊

ステキな広告ジオラマ

企業14社が思わず依頼した「情景」の魅力

著者: 情景師アラーキー

定価(税込)1,980円

発売日2021年02月17日

ISBN978-4-416-52147-2

『作る!超リアルなジオラマ』『駄菓子屋の【超リアル】ジオラマ』に続いて、今回は広告ジオラマ!

内容

あの広告に登場のジオラマはこうして作られた!

 

超絶リアルがテレビ・ネットで話題となった
世界トップレベルのジオラマ作家による制作裏話公開。

 

クリエイションのツボ、依頼のいきさつ、ジオラマ制作のポイント、広告の説明など。
サントリー、森永乳業、NHK、JR東日本、小学館、復興省、トヨタファイナンス、オレゴン州観光局、東映……etc

 

企業勤務からフリーとなったクリエイターが独立後、趣味を仕事にしてきた5年間の足跡。

 

<ジオラマを和訳した言葉「情景」。私がもっとも大切にしている言葉で、私の活動名「情景師」にも使われていますが、「心に感じさせる場面や様子」という意味です。細かく作り込まれたミニチュアの風景=ジオラマではなく、それを見たことで何か心の中に湧き上がる感情や風景が重要であるという解釈は、本当に素敵だと思います。その湧き上がった思いを広めるための「広告ジオラマ」を作ること、ジオラマ作家のなんて素敵な仕事なんでしょう! と日々感じています。>
~[はじめに]より

著者紹介

情景師アラーキー/荒木 智(アラキ サトシ)

中学時代に本格的にジオラマ作りを開始。
大学で工業デザインを学び、1993年に株式会社東芝へプロダクトデザイナーとして入社。
以後、趣味としてジオラマ製作を続け、模型コンテストの受賞をきっかけに、各種模型雑誌からの依頼を受け、ジオラマ作品を多数製作発表。
2014年にネットで拡散した作品が、「リアル過ぎるジオラマ」としてメディアで大きな反響を呼ぶ。
2015年、ジオラマ作家として独立。
CM用、博物館用、イベント用ジオラマの制作、玩具メーカーの企画など、ジオラマ界にて広く活躍中。
著書に『作る!超リアルなジオラマ』(誠文堂新光社)等。
■ジオラマ制作Blog[情景師アラーキーのジオラマでショー]

商品名 ステキな広告ジオラマ

商品名(カナ) ステキナコウコクジオラマ

著者 情景師アラーキー

判型 B5変(縦247mm ×横182mm)

ページ数 128

[はじめに]
宣伝のみならず「広める」「告知する」ための「広告ジオラマ」!  

フリーランスのジオラマ作家として活動してきた10の話   

#01 トヨタファイナンス
「TSキュービックカード」TVCM

#02 JR東日本 GALA湯沢
スキー場PRポスター  

#03 サントリー
「ザ・プレミアム・モルツ」SNS広告

#04 フォルクスワーゲン
小型車「up!」TVCM

#05 森永乳業
「ラクトフェリンヨーグルト」TVCM

#06 メカトロウィーゴ
トイメーカーファンイベント用

#07 復興省「心の復興事業プロジェクト」
福島県被災地のなくなった駅を再現

#08 NHK
TV番組「おせっかいなサワベ不動産」のセット用

#09 フジサワ名店ビル
創立イベント用に昔の観覧車を再現

#10 オレゴン州観光局
PRプロジェクトのイベント用

#11 ヘキサギア
キャンペーン・展示イベント用

#12 アニメ映画「ダム・キーパー」
展示会で劇中セットを再現

#13 小学館『週刊少年サンデー』
連載マンガ「だがしかし」登場の駄菓子屋を再現

#14 東映「仮面ライダーセイバー」
撮影セット用

[おわりに]
頭の中に描いた世界が完成し喜んでもらえた時は苦労が帳消しに!

お詫びと訂正

Book

趣味

関連情報