キュウリの生理生態と栽培技術

品種選択・安定生産を重視する

編著者: 稲山 光男

定価(税込)3,080円

発売日2012年01月16日

ISBN978-4-416-71206-1

内容

キュウリを営利生産するために必要な生産技術をまとめた栽培書。
第1部では、「生理・生態」について、雌花と雄花の着生の仕方と品種、開花と結実の生理、果実の生長の様子や曲がり果のメカニズム、葉の生理、根の生理、などを解説。第2部では、生産に直接結びつくキュウリの特徴や品種、作型の特徴、管理のポイントなどを分かりやすくまとめている。第3部では、生産の事例として促成栽培中心に周年生産する埼玉県の事例と、促成栽培と夏秋栽培が地域で分かれている熊本県の事例を紹介している。

商品名 キュウリの生理生態と栽培技術

商品名(カナ) キュウリノセイリセイタイトサイバイギジュツ

シリーズ名 野菜の栽培技術シリーズ

編著者 稲山 光男

判型 A5

ページ数 248

お詫びと訂正

関連情報