即戦力エンジニアになるための電気・電子回路入門

イラストと図解で回路の基礎と応用力が身に付く

著者: 芦川栄晃

定価(税込)2,530円

発売日2016年05月02日

ISBN978-4-416-11534-3

内容

「電気の教科書」を読んだり、インターネットで調べたりしても、理解できず困っている人に向けた「電気の本」です。

電気の法則を理解し、体系的に応用できるような実力を身に付けるため、内容の順序を理解しやすい配列で示します。

数式の使用をできるだけ避け、電気の物理現象を図解で理解でき、電気回路の基本を会得するように表現しました。

著者紹介

芦川 栄晃(アシカワ ヒデアキ)

中央大学大学院理工学研究科,博士前期課程修了 工学修士.東芝.東芝ITC,東芝エレベータで各種制御システム開発.著作として『モールス通信』CQ出版1998,『実戦ハムのモールス通信』CQ出版2008など.『CQハムラジオ』『JARLニュース』『初歩のラジオ』などに寄稿.

商品名 即戦力エンジニアになるための電気・電子回路入門

商品名(カナ) ソクセンリョクエンジニアニナルタメノデンキ デンシカイロニュウモン

著者 芦川栄晃

判型 A5

ページ数 288

お詫びと訂正