Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

最新号

デザインノート Premium 西澤明洋の成功するブランディングデザイン 

最新デザインの表現と思考のプロセスを追う

編集: デザインノート編集部

定価(税込)1,980円

発売日2022年07月13日

西澤明洋の成功事例をブランディングデザインの視点からふんだんなビジュアルを交えて解説。

内容

デザインの最前線で「ブランディングデザイン」が戦略の軸になって久しい。
西澤明洋は、時代に先駆け「ブランディングデザイン」というジャンルを開拓し、
企業の経営戦略にコミットする活動を展開してきた先駆者だ。
西澤がエイトブランディングデザインを立ち上げたのは2006年。
「フォーカスRPCD®」という独自の機能性の高い手法を開発し、
一貫性のあるブランディングデザインを実現。
以来、「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、
ビールから神社まで業種業界を問わず100以上のブランドを成功へと導いてきた。
企業経営におけるデザインの重要性が語られる時代において、
西澤は、ますます求められる存在となっている。
本書では、西澤率いるエイトブランディングが手がけている
プロジェクトのなかから多様な12例を紹介。
それぞれのクライアントと西澤がどう向き合い、最適な解へと導いたのか
そのロジックを全公開。
デザイナーのみならず、ビジネスリーダー必見の内容となっている。

■西澤 明洋(にしざわ あきひろ)
ブランディングデザイナー

1976年滋賀県生まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行う。主な仕事にクラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」、ヤマサ醤油「鮮度生活」「まる生ぽん酢」、スキンケア「ユースキン」など。グッドデザイン賞をはじめ、国内外100以上の賞を受賞。大学、企業などでの講演やセミナーも多数行う。著書に『ブランディングデザインの教科書』(パイ インターナショナル)ほか。

雑誌紹介

アートディレクターやデザイナーを志す人たちのための専門誌。トップクリエイターの発想の原点を、彼らの仕事への姿勢やワークフローから学び取るというコンセプトのもと、クリエイターを志す人たちに役立つ誌面づくりを目指しています。 -「Interview」(人となりのご紹介)- 「Works」(作品紹介)-「Making」(作品ができるまでのプロセス紹介) これらの観点から、クリエイターがどのような現場で創作し、どのような思考過程とプロセスを経て作品を完成させているか、わかりやすい解説と豊富なビジュアルで紹介しています。

商品名 デザインノート Premium 西澤明洋の成功するブランディングデザイン 

商品名(カナ)デザインノート プレミアム ニシザワアキヒロノセイコウスルブランディングデザイン

編集者名デザインノート編集部

判型A4変(縦285mm×横220mm)

ページ数144

ISBN978-4-416-52280-6

デザインの知恵を言語化し、
日本の新しいスタンダードをつくる

・西澤明洋インタビュー
・エイトブランディングデザインのブランディングメソッドを公開
・デザインの「踊り場」をつくる啓蒙活動
MANGA BRANDING MAN
WORKS01 堀口珈琲
WORKS02 山形緞通

SPECIAL TALK
隈 研吾 × 西澤明洋

WORKS03 カカオロジー
WORKS04 KITOTE
WORKS05 nana’s green tea
WORKS06 OREC
WORKS07 SGC
WORKS08 はしづめ製麺
WORKS09 サツドラ
WORKS10 COEDO
WORKS11 ひかり味噌
WORKS12 PELP!

スタッフ&オフィス

夏の美術学校特集2022

Creator’s Value Special Edition
クリエイターズ・バリュー クリエイター35組の仕事

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る