フローリスト 2018年10月号

著者: フローリスト編集部(編)

定価(税込)900円

発売日2018年09月07日

内容

◇特集:生花とはまた違った作り方、見せ方、飾り方
ドライフラワー、オールマイティー!

10代などの若い人からも人気が集まるドライフラワー。
気になるショップを訪ねると、花屋経験がなくても自分の感性を生かして仕事をしているケースも多いです。
ショップ、アトリエオーナーのドライフラワーとの向き合い方、色の洪水でうっとりするドライフラワー専門店紹介、リース・スワッグ・アレンジメントとさまざまな形の作品、すてきにドライを飾るお宅へお邪魔したり、生花とは違うドライフラワーの楽しみ方を教えます!

>>contents

ドライの不思議なカタチ/ある日

ドライフラワーのミカタ
cafe hiracon’chez classique & cot’e jardin/フローリスト花市/errer/Housei

あの人のドライフラワーが見たい!
歳森麻美[Oval Home Planet]/甲矢遥菜[tanenome]/黒木あゆみ[letamps]/かけはなや/
齋藤裕香子[ハナ]/前嶋 綾/Rie wild vine wreath/堀部和代

ドライフラワーのミセカタ
ドライフラワーと暮らしのお店 その灯ぐらし 猫洞店/COCO BOTANICAL arrangement/ハチカフェ

ドライフラワーと暮らす/上原邸

——————————————————–
■第2特集
——————————————————–
花屋のいまどき ITソリューション

——————————————————–
■ピックアップ
——————————————————–
フラワーデザイン スクールガイド

——————————————————–
■好評連載
——————————————————–
■フランス流、花のある風景/ローラン・ボーニッシュ
マルメゾン城

■花色暦組色/ヨシタミチコ
霎時施

■Rumiko Style at Castle in Paris /真子るみ子
ラ・シャンブル・オランデーズ

■旬の花とウェディング/日比谷花壇
満開のポピーで彩る早春コーディネート

■FLOWER ARTS RELAY
複数の器

■フロリストマイスターが教える 花の造形理論/橋口 学
材料を選ぶ

■WEEKEND FLOWER /花の国日本協議会
ピンクッション、ダリア、オモチャカボチャ、リューカデンドロン

■旬花探訪/高倉なを
オミナエシの産地を訪ねる

■叢のものさし/小田康平
突然変異を愛でる

■懸想文/山田尚俊
DEPOSITION

ほか

電子版も好評発売中!(詳細はこちら)

雑誌紹介

1984年創刊。花店の今を伝える花のアートとビジネスの情報誌。毎号、全国各地にある注目の花店を取材し、ブーケ、アレンジメントなどの最新トレンドや個性あふれるフラワーデザインを紹介します。第一線で活躍するフラワーデザイナーのテクニックも丁寧に解説する。普段知ることができない産地の情報も充実。花店関係者のみならず、将来花の仕事に就きたい人、花き業界の人、日常のなかで花を飾ることを楽しみたい人にとっても必携の情報が満載です。

商品名(カナ)フローリスト 2018ネン10ガツゴウ

判型AB判