近刊

フローリスト 2020年8月号

編集: フローリスト編集部

定価(税込)900円

発売日2020年07月08日

旅行を控えても部屋に植物があれば、心地よく過ごせるはず。緑あふれる誌面でその効果を感じてほしい… フローリスト編集部 : 玉井

内容

◇特集:夏だからグリーン使いを見直して、暮らしに爽やかな彩りを

葉物を極める!

 

花束やアレンジメントに欠かせない葉物。

とくに暑い季節には、グリーンが視覚的に清涼感を与えるため、使用頻度が高まるのでは?

いつも何気なく使っている、同じ葉ばかり選んでしまう、という人に向けて、基本に立ち返り、葉物の使い方を見直します。

まずは葉がもたらす効果に着目し、葉の種類をセレクト。

各効果を意識した作品を紹介します。

葉に施す基本的なテクニックや葉物として活用できる枝物についても解説します。

ここだけの話

早朝5:00に駐車場で死んだ顔して待機していたのは、私

フローリスト8月号は、「夏だからグリーン使いを見直して、暮らしに爽やかな彩りを 葉物を極める!」特集です。

花に元気のない時期に使いたい葉物。

 

視覚的に清涼感が感じられたり、いい香りがしたり、暑い時期に重宝する。

 

でも、選び方や使い方にマンネリを感じていませんか?

 

 

今回の特集を見て、「こんな使い方あるんだ!」な発見をいろいろしてほしいです。

 

 

 

辺りは真っ暗のAM2:30。

 

車に乗って向かった先は世田谷市場

今回、メインの特集は「葉物」ですが、西と東の仲卸業者の取材もしています。市場に行ったことはあるけれど、市場が一番活気づく時間帯に行ったことがない編集部員としてはとても新鮮

 

よく撮影に協力をお願いしている花屋さんにも偶然会え、みなさんこうやって買っているのかと実感が持てました。取材中は頭をフル回転で話す私、取材の中休みに眠気で思考停止する私

 

アップダウンが激しかったです。

 

気になるけれど、なかなか足を運べない仲卸もあると思いますので、誌面でぜひチェックしてみてください。

 

 

取材は会社の始業時間に十分間に合う時間に終わりました。

 

が、眠気には勝てず、漫画喫茶で昼まで倒れていました…。

雑誌紹介

1984年創刊。花店の今を伝える花のアートとビジネスの情報誌。毎号、全国各地にある注目の花店を取材し、ブーケ、アレンジメントなどの最新トレンドや個性あふれるフラワーデザインを紹介します。第一線で活躍するフラワーデザイナーのテクニックも丁寧に解説する。普段知ることができない産地の情報も充実。花店関係者のみならず、将来花の仕事に就きたい人、花き業界の人、日常のなかで花を飾ることを楽しみたい人にとっても必携の情報が満載です。

商品名フローリスト 2020年8月号

商品名(カナ)フローリスト 2020ネン8ガツゴウ

編集フローリスト編集部

判型AB

◇特集:夏だからグリーン使いを見直して、暮らしに爽やかな彩りを

葉物を極める!

 

■効果別おすすめグリーン
flowers ≡SHALIMAR/Apple Flowers/ルーモアズ/THE DAFFODILS/ARTISANS flower works/Flower shop こばやし/el Bau Decoration/FB・PALETTE/cotito/lamp/HANAYASU GALLERY FUTAGOYAMA

 

■知りたい!葉物テクニック
宮永英之[ANIMUS FLORAL DESIGN]

 

■葉として使える季節の枝物
Nフラワーデザインインターナショナル

 

■馴染みの店から噂をよく聞く遠くの店まで 東西の気になる仲卸業者
[板橋市場]フローレ21 板橋店、自由が丘フラワーズ/[世田谷市場]株式会社Q-cafs、PLANTS PARTNER 世田谷店/[大田市場]株式会社花菱、株式会社京橋花き/[大阪鶴見花き地方卸売市場] 阪神トレーディング 鶴見営業所/[梅田生花市場]ローズガーデン

 

■スターチスの魅力 ノスタルジックな新しさ

 

[好評連載]

■introduction/noo.
花屋の俯瞰図

 

■La Promenade Fleurie/ジャルダンノスタルジック
夜の森に潜む妖精と、仕入れと

 

■花色暦組色/ヨシタミチコ
蒙霧升降

 

■Rumiko Style from Paris/真子るみ子
フォリー “ル ポンパラディン”

 

■フローリストのためのガーデンテクニック/松田一良
田園風景にガーデニングカフェハウスを実現し、地域の介護ホームに花の散歩道を制作

 

■フローリスト花散歩/花福こざる
サンダーソニア

 

■FLOWER ARTS RELAY
季節をきりとる

 

■ヴェール・デ・グリの季節のギフトレッスン/古川さやか
器とのコンビネーション

 

■今月のバラ
ヴァーグ+

 

■トップフラワーデザイナーが教える季節の花を魅せるテクニック/新井光史
溽暑の夏を表現

 

■WEEKEND FLOWER/花の国日本協議会
クルクマ、アスター、モカラ、アンスリウム

 

■Vase’s Resume/王寺彰人
チェコのボヘミアングラス

 

ほか