フローリスト 2021年1月号

編集: フローリスト編集部

定価(税込)900円

発売日2020年12月08日

全国各地のオープン&リニューアルした花店が続々登場!和モダンスタイルの迎え花で年始も華やかに フローリスト編集部 : 玉井

内容

◇特集:はじめましてだったり、あれ? 知ってるゾな顔だったり 最近気になるNEW! 花屋さん

 

どこにでも気軽に足を運べた2019年、コロナでなかなか外出ができなくなった2020年。

この間にオープン&リニューアルした花屋さんが実は結構あったり。

今も遠くの花屋さんへ足を運ぶのはちょっとためらってしまうから、誌面でこの1、2年でオープンまたはリニューアルした花屋さんをご紹介。

コロナ禍でもオープンを決め、ホームユースの需要の高まりを感じている花屋さんから新しい店舗に引っ越したおなじみの花屋さんまで16軒が登場します。

ここだけの話

面倒臭さに勝てない見栄

フローリスト1月号は、「最近気になるnew!花屋さん」特集です。

 どこにでも気軽に足を運べた2019年、コロナでなかなか外出ができなくなった2020年。この間にオープン&リニューアルした花屋さんが実は結構あります。気になる16軒を紹介しています。

 

 一度は行ってみたい有名な観光地ってみなさんもありませんか?私は鎌倉でした。行ってみたいが、遠い。しかも、混むんでしょ?と思ってなんとなく行かずという状態でした。

 

 が、今回、鎌倉のお店を取材することに。調べてみると、北大路魯山人の星岡窯(跡地)も行けない距離ではない。

 

 

頭に自然と描けるよ…取材のあとに芸術に浸るハイソな俺が…。

 

 

 取材当日。まだ観光客の姿のない朝早めから鎌倉に降り立ち、撮影スタート。写真はそのとき撮った花束です。どんなお店かは本誌をチェックしてね。

 

 撮影終了はちょうどお昼どき。観光客にも人気のお蕎麦屋さんを教えてもらい、うきうき行ってみると1時間待ち!!

 

鎌倉の混雑の洗礼!!

 

くやしい、このまま鎌倉が何かわからないまま帰れない、と気づくと由比ヶ浜に佇む私

 

「あ、由比ヶ浜の海岸に落ちてる貝って結構おっきいんだ〜」とかひとりごとをつぶやいているうちになんか疲れて自然と足が駅へと向かい、都内へ戻る電車に乗り、最寄駅でマクドナルド買って自宅で食べていました。

 

あれ、芸術に浸るハイソな俺…?そうですね、鎌倉、また行けたら行こうと思います。(行かないやつ)

雑誌紹介

1984年創刊。花店の今を伝える花のアートとビジネスの情報誌。毎号、全国各地にある注目の花店を取材し、ブーケ、アレンジメントなどの最新トレンドや個性あふれるフラワーデザインを紹介します。第一線で活躍するフラワーデザイナーのテクニックも丁寧に解説する。普段知ることができない産地の情報も充実。花店関係者のみならず、将来花の仕事に就きたい人、花き業界の人、日常のなかで花を飾ることを楽しみたい人にとっても必携の情報が満載です。

商品名フローリスト 2021年1月号

商品名(カナ)フローリスト 2021ネン1ガツゴウ

編集フローリスト編集部

判型AB

◇特集:はじめましてだったり、あれ? 知ってるゾな顔だったり 最近気になるNEW! 花屋さん

■ニュー&リニューアルした花屋さん16軒
ace florist Nagoya/TAKI FLEURISTE/UTSUWA FLOWER/hanane/工房花好/waragai/The Wagon by Hanatombo/_ish./(hana-naya)/hana & taruto corolle/tokinohana/petrichor/HANANONA/grow/gugu flower/hanamariproduction

[第2特集]
■来客の多い1月は和風の要素を加えたい 和モダンスタイルの迎え花
富吉泰元[ FLOWERS NEST]/矢代多喜[ 野の花 司]/ローラン・ボーニッシュ[ Laurent.B Bouquetier]/濱中喜弘[ マミフラワーデザインスクール]

[第3特集]
■心躍る香りの花、スイートピー

[新年特集]
■ビジネス・プロダクツ・マーケットガイド

[好評連載]
■写真家と花/福井裕子

■La Promenade Fleurie/ジャルダンノスタルジック
透き通る黄色の美しさ

■花色暦組色/ヨシタミチコ
芹乃栄

■プリザーブド・プラス/大地農園
オシャレをしたい日のコサージュ

■フローリストのためのガーデンテクニック/松田一良
「風の電話」がある森のグリーフケアガーデン

■フローリスト花散歩/花福こざる
マツ

■FLOWER ARTS RELAY
光と影

■ヴェール・デ・グリの季節のギフトレッスン/古川さやか
グレーブラックのフォーマルコサージュ

■今月のバラ
ヴァーミリオン+

■トップフラワーデザイナーが教える季節の花を魅せるテクニック/新井光史
寒の季節を表現する

■WEEKEND FLOWER/花の国日本協議会
クリスマスローズ、ストック、スイートピー、ヒヤシンス

■Vase’s Resume/王寺彰人
佐賀の作家が作る「よい雰囲気の大きめな鉢」

ほか