Magazine

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

MJ 無線と実験 2013年9月号

編集: MJ無線と実験編集部

定価(税込)1,152円

発売日2013年08月10日

雑誌紹介

『MJ無線と実験』は『無線と實驗』として1924年に創刊されました。創刊当初はラジオと無線通信、第2次世界大戦中は電子技術の軍事利用、終戦直後にはラジオとアマチュア無線の大ブームに乗り、その後はテレビやデジタル技術を含むエレクトロニクス総合誌となりました。1970年代からはオーディオ記事の比率を上げ、現在は「オーディオ総合月刊誌」となっています。創刊以来、自作機器を中心に、オーディオ技術を一貫してそのテーマとし、現在でも最先端の情報を反映しながらその伝統を継承し続けています。

商品名MJ 無線と実験 2013年9月号

商品名(カナ)エムジェームセントジッケン 2013ネン9ガツゴウ

編集者名MJ無線と実験編集部

判型B5

【特集】ギターアンプ用EL84/6V6/EL34を使った実体配線図付き真空管アンプの製作

●正帰還を採用した個性的なサウンド
EL84シングルパワーアンプ 長島勝
●PK帰還により特性が大幅に改善された
6V6GTシングルパワーアンプ 岩村保雄
●作りやすいシンプル回路で最大出力4.5W
EL34/6CA7シングルパワーアンプ 征矢進
●ギターアンプ用真空管をオーディオアンプへ

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●DCアンプシリーズNo.227
電流伝送プリアンプおよびD/Aコンバーター,
SiC MOS-FETレギュレーターおよびSiC SBD整流電源
真空管アナログ&デジタル再生システム[後編] 金田明彦
●音響用オペアンプを採用し,徹底したノイズ対策
コントロールアンプの設計と製作 安井章
●高能率・高音質システムを目指す
小型スピーカーの設計と製作 第65回 小澤隆久

【オーディオテクノロジー】
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第16回]
テクニカルブレーンの歩み(2)
完全DCプリアンプ/フォノEQアンプの回路技術とその変遷 柴崎功
●ホーン型とドーム型を比較する
スピーカーのインピーダンスに関する実験(3) 新井悠一
●海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する
オークションで高めるアナログディスクプレーヤー の音質 小林貢
●DIYでトーンアームを試作
産業用エアベアリング採用
リニアトラッキングアーム[アームのセッティング] MJ編集部
●デジタルオーディオのキーデバイス
オーディオ用ICの特徴と応用例[第22回]
A-D/D-Aコンバータデバイス(6)河合一

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●音響空間クリニック No.225
リスニングルームの残響シミュレーション計算 前田欣一郎         

【MJベストオーディオコンポ】
[MJズームアップ]
●テクニカルブレーン TBP-Zero EX モノーラルDCパワーアンプ
●エイプリルミュージック Stello Ai700 スイッチングアンプモジュール搭載プリメインアンプ
●オラクル Paris CD250 デジタル入出力付きCDプレーヤー
●マッキントッシュ D100 USB入力付きデジタルコントロールアンプ
●ウィーンアコースティクス Beethoven Baby Grand Symphony Edition トールボーイ型3ウエイスピーカーシステム
●アルファ デザイン ラブス ADL-H118 密閉式ダイナミック型ヘッドフォン

●新製品ニュース

【オーディオ&ソフトガイド】
●オーディオショップガイド(96)
ミュージッククラブ&真空管 編集部
●佐久間アンプ試聴会
●オーディオクラブとMJ執筆者4人合同試聴会
●第18回妙高オ-ディオ倶楽部発表会
●川口オーディオクラブセミナー
●第54回あきた球響の会「最新金田式DCアンプ試聴会」
●LPレコードの真実 第2回
「オリジナル盤」と「ファーストプレス」 山口克巳
●MJオーディオ情報
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●オーディオは悩ましい48
2トラ/38ふたたび 原島一男
●名曲を訪ねてシネマの森へ63 柳沢正史

【読者のページ】
●MJディメンション
●部品交換

【表紙】

エイプリルミュージック Stello Ai700 プリメインアンプ

Magazine

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る