Magazine

趣味

新刊

MJ無線と実験 2020年2月号

編集: MJ無線と実験編集部

定価(税込)1,430円

発売日2020年01月10日

特集は「最新オーディオキット製品レポート」!製作記事、製品紹介、イベントレポートなど満載です。 MJ無線と実験編集部 : 桂川

内容

【特集】最新キット製品レポート

2月号は真空管式フォノEQ付きプリアンプ、フルレンジ用8リットルバスレフエンクロージャー、真空管式ミニギターアンプなど最新のキット製品を特集しています。

製作記事は征矢進氏の814シングル、岩村保雄氏の2E26シングル、安井章氏の無帰還35Wモノーラルパワーアンプ、金田明彦氏のバッテリードライブ大出力パワーIVCなどです。

ここだけの話

国際放送機器展の人気イベントとして、ラインアレースピーカー体験デモが毎回開催!

 2月号のイベントレポートは、第55回国際放送機器展と第37回東京インターナショナルオーディオショウを紹介しています。

 

 国際放送機器展の人気イベントである「ラインアレースピーカー体験デモ」は、現在コンサートなどで使用されている内外15ブランド18製品の大型スピーカーシステムを順次鳴らしていくもので、共通音源と、各社自慢の音源を使用して、100dB以上の大音量を体験できます。

 

 ホールや競技場、野球場などで開催されるコンサートは数万人規模のものもあり、ステージ両袖に設置したスピーカーシステムは遠距離のリスナーにも充分な音質と音量を届ける必要があります。

 それに対応できるスピーカーシステムを一堂に揃えて比較試聴できるのは。貴重なイベントと言えます。

雑誌紹介

『MJ無線と実験』は『無線と實驗』として1924年に創刊されました。創刊当初はラジオと無線通信、第2次世界大戦中は電子技術の軍事利用、終戦直後にはラジオとアマチュア無線の大ブームに乗り、その後はテレビやデジタル技術を含むエレクトロニクス総合誌となりました。1970年代からはオーディオ記事の比率を上げ、現在は「オーディオ総合月刊誌」となっています。創刊以来、自作機器を中心に、オーディオ技術を一貫してそのテーマとし、現在でも最先端の情報を反映しながらその伝統を継承し続けています。

商品名MJ無線と実験 2020年2月号

商品名(カナ)エムジェームセントジッケン 2020ネン2ガツゴウ

編集MJ無線と実験編集部

判型B5

【特集】最新オーディオキット製品レポート
ムジカノート ナチュラルシリーズ スピーカーシステム SK-NW08L
三栄電波 アラルガンドシリーズ コントロールアンプ CS-400M
ゼネラルトランス販売 ギターアンプキット GA-01R

 

【MJイベントレポート】
●内外のオーディオ製品を一堂に集め,3日間で約1万人が来場 2019インターナショナルオーディオショウ
●メッセの全ホールを使用して,過去最多の1158社・団体が2125小間に出展 InterBEE 2019国際放送機器展

 

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●カソードフォロワー直結ドライブ,MOS-FET使用「擬UL接続」回路 2E26シングル無帰還パワーアンプ 岩村保雄
●カタログ品を使ってコストにも配慮 814 4DC方式シングルパワーアンプ 征矢進
●DCアンプシリーズNo.269 8Ω負荷110W×2,4Ω負荷150W×2,Nutube&サブミニ管+SiC MOS-FETハイブリッド構成 バッテリードライブハイパワーIVC[前編] 金田明彦
●スピーカーの起電力に配慮し,位相重視の安定化電源を採用した 無帰還35Wモノーラルパワーアンプ[製作編] 安井 章
●連載 パソコンによるオーディオアンプ設計・製作支援 第8回 プリント基板設計CAD“KiCad”の基本操作 池田平輔
●《設計から改造までDIYで楽しむ真空管アンプ製作No.4 2A3無帰還アンプを作る(4) パーツ配置の決定と「実体設計図」の考え方 秋一郎
●高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作 第142回 小澤隆久

 

【オーディオテクノロジー】
●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第72回]トライオードの歩み(1) トライオードサプライジャパンの誕生と黎明期の代表作 柴崎 功
●室内でのスピーカー基本特性のIRによる測定 REWによるオーディオ特性測定(6) 新井悠一
●ウエスタンエレクトリックの歴史11 真空管の実用化とその改良 長澤 健
●海外オークションで落札,ヴィンテージサウンドに接する 破損状態で米国から届いたタスカム42nbの経過と電源ケーブルの交換 小林貢
●アナログレコード再生再入門 第21回 アナログ再生を極めるなら知っておきたいもっと温故知新のSP盤再生のあれこれ 正木豊

 

【MJベストオーディオコンポ】

MJズームアップ
テクノクラフトオーディオデザイン MODEL51Ⅱ デュアルモノーラル構成,真空管コントロールアンプ
テクノクラフトオーディオデザイン MODEL52Ⅱ デュアルモノーラル構成,EL34プッシュプルパワーアンプ
スタックス SRM-700T 真空管出力段搭載,コンデンサー型ヘッドフォン専用アンプ
スタックス SRM-700S オール半導体構成コンデンサー型ヘッドフォン専用アンプ
エラック Miracode 60 ベルトドライブ方式アナログプレーヤー
フォステクス FE103A+YK103A 限定生産の10cmフルレンジ+エンクロージャー
アナログリラックス EX3 純銀コイル,銘木ボディMCカートリッジ

 

●新製品ニュース

 

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●Hi-Fi追求リスニングルームの夢 No.608 アンプ専門家がプライベートで音楽と映像を楽しむ「月影シアター」福島県白河市 髙橋佑規氏宅

 

【オーディオ&ソフトガイド】

●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 第78回 マイナーレーベルの貴公子アメリカン・ミュージック1 山口克巳
●クラシック新譜紹介
●ジャズ・ポップス新譜紹介
●クラシック名盤(152) 映像によるクレンペラーのベートーヴェン全集 平林直哉
●名曲を訪ねてシネマの森へ141 柳沢正史

 

【読者のページ】

●第8回蓮田オーディオクラブ真空管シングルアンプ競技会
●第68回彩球オーディオ倶楽部作品発表会
●川口オーディオクラブセミナー
●MJディメンション
●部品交換

 

【表紙】

フォステクス FE103A+YK103A 10cmフルレンジ+エンクロージャー

Magazine

趣味