Magazine

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

MJ無線と実験 2021年3月号

編集: MJ無線と実験編集部

定価(税込)1,430円

発売日2021年02月10日

メーカーの試聴室のほか、特集では、オーディオ機器を自分で作るキットを3種類紹介します。 MJ無線と実験編集部 : 桂川

内容

【特集】ステイホーム時間を有意義に過ごす オーディオキット2021年春

 

3月号では真空管アンプやスピーカーなど、最新のキット製品を特集で紹介しています。

製作記事は柳沢正史氏の56/71Aトランス出力ラインアンプ、征矢進氏のローコストで作れるフォノEQ付き真空管プリアンプ、上野浩資氏の6L6プッシュプルパワーアンプのほか、金田明彦氏のNutubeハイブリッドプリ&パワーアンプを掲載しています。

ここだけの話

オーディオメーカーの試聴室は、スタジオ級の性能を持つ一方、音楽を楽しめる環境が整えられている。

 音響特性を整え、遮音処理を備えた専用のリスニングルームを持つことは、オーディオファンにとってひとつの夢です。オーディオ機器にいくら投資しても、部屋の特性が悪くては、せっかくの機器も能力を発揮できません。

 中音や高音は波長が比較的短いので、伝送特性を整え、遮音するのはあまり大変なことではありませんが、低域まで充分な伝送特性を整え、なおかつ遮音するには、大量の吸音材分厚い遮音壁が必要です。

 

 遮音すると音のエネルギーが部屋にとどまるため、音を吸収するしくみが必要になるからです。さらに低音は波長が長いので、スピーカーとリスナーとの間隔を離す必要があります。それゆえ、リスニングルームはある程度の広さを必要とします。

 

 一方、隣家が遠い、家人の理解があるなどの好条件では、遮音せずに低音のエネルギーを逃す手もあります。

 

 

 今回取材したアキュフェーズ株式会社の新しい試聴室は、製品開発のために色づけがなくフラットな特性を持つリスニングルームとして建築されました。音響設計はスタジオなどで実績のある企業に依頼し、24畳相当の床面積、最低天井高3.2m、完璧な遮音を確保しています。

 

 内装は自然な響きとなるよう調整され、オーディオ機器の検聴はもちろんのこと、音楽を楽しく聴くことのできる環境が作られています。個人ではなかなか達成できないレベルの性能が実現されているのは羨ましい限りです。

雑誌紹介

『MJ無線と実験』は『無線と實驗』として1924年に創刊されました。創刊当初はラジオと無線通信、第2次世界大戦中は電子技術の軍事利用、終戦直後にはラジオとアマチュア無線の大ブームに乗り、その後はテレビやデジタル技術を含むエレクトロニクス総合誌となりました。1970年代からはオーディオ記事の比率を上げ、現在は「オーディオ総合月刊誌」となっています。創刊以来、自作機器を中心に、オーディオ技術を一貫してそのテーマとし、現在でも最先端の情報を反映しながらその伝統を継承し続けています。

商品名MJ無線と実験 2021年3月号

商品名(カナ)エムジェームセントジッケン 2021ネン3ガツゴウ

編集者名MJ無線と実験編集部

判型B5

【特集】ステイホーム時間を有意義に過ごす オーディオキット2021年春
ゼネラルトランス販売 6CA7シングルパワーアンプA-01TRCR/ムジカノート フルレンジスピーカーシステムSK-MT08L/バクーンプロダクツ&MJ共同企画 レベルコントロール付きSATRIパワーアンプMJK-1001

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
●アクセサリー回路を追加して旧作をブラッシュアップ 71Aシングルトランス出力ラインアンプ 柳沢正史
●ローコストで発振などの懸念がなく作りやすい クオードQ22型フォノイコライザープリアンプ 征矢 進
●6L6族ビーム出力管の差し替えを楽しむ,全段平衡伝送 6L6GCプッシュプルパワーアンプ 上野浩資
●DCアンプシリーズNo.275 Nutube差動アンプ入力,4端子SiC MOS-FET出力段,バッテリードライブ Nutubeハイブリッドプリアンプ&パワーアンプ[中編] 金田明彦
●設計から改造までDIYで楽しむ真空管アンプ製作No.17 EL34ほか5極管接続シングルアンプを作る(5) 実機を製作して電気的特性を測定・調整する 秋 一郎
●パソコンによるオーディオアンプ設計・製作支援 〔第21回〕 フェーダーボックスの製作(2) アッテネーターの方式をさらに検討 池田平輔
●高能率・高音質システムを目指す 小型スピーカーの設計と製作 第155回 小澤隆久
●最新の測定と設計による,高性能・高音質スピーカーの製作(2) SBアコースティックのSatoriユニットを使った高性能3ウエイスピーカー(2) ウーファーのT/Sパラメーターの測定 鈴木康平

【オーディオテクノロジー】
[MJテクニカルレポート]
●USB-DACを内蔵した150W+150Wフルデジタル処理プリメインアンプ テクニクスSU-R1000の回路技術と実装技術 柴崎 功

●ハードウエアの変遷にみるオーディオメーカーの歴史[第84回]オーロラサウンドの歩み(3)最終回 2018年以降の注目モデル 柴崎 功
●クラウドdeオーディオへの誘い 第10回 音楽ファイルを手元に残せるCD感覚,サブスクでは得がたいダウンロード配信 正木豊
●音楽再生の小宇宙を探索 スモールオーディオで楽しもう 第7回 Bluetoothスピーカーの性能 半澤公一
●ウエスタンエレクトリックの歴史 第24回 初期のトーキー録音−−ディスクかフィルムか? 長澤 健

【MJベストオーディオコンポ】
[MJズームアップ]
●オーディオデザイン DCEQ-200 MCバランス接続フォノイコライザー
●ジュノン JUNONE 845S 845真空管搭載プリメインアンプ
●カレントディレクトリ CD-PA100 DCアンプ構成AB級20W×2パワーアンプ
●B&W 603 S2 Anniversary Edition 3ウエイスピーカーシステム
●プラタナス PLATANUS 3.0S 高剛性磁気回路搭載MCカートリッジ

[MJレポート]
●サウンドベース TUNING SHEET FOR LP/TUNING SHEET FOR CD ターンテーブル&CD用シート

●新製品ニュース

【音楽/音響空間/プロオーディオ】
●リスニングルームNo.620 自然な響きの広大な試聴室で,新たなオーディオ製品を開発 神奈川県横浜市 アキュフェーズ株式会社

【オーディオ&ソフトガイド】
●MJオーディオ情報
●LPレコードの真実 第90回 アトランティックジャズ 山口克巳
●ロック&ポップス新譜レビュー
●オーディオは悩ましい 93 オーディオは生きるエネルギー 原島一男
●名曲を訪ねてシネマの森へ154 柳沢正史

【読者のページ】
●MJディメンション
●読者の作品誌上ギャラリー
●第1回オーディオクラブ音吉親父試聴会
●2020 秋 SLOWHAND真空管アンプ試聴会
●部品交換

【表紙】
ジュノン JUNONE 845S 真空管プリメインアンプ

Magazine

趣味
Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る