Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

子供の科学 2016年9月号

編集: 子供の科学編集部

定価(税込)712円

発売日2016年08月10日

内容

★荒ぶる地球がキミを襲う!! 異常気象サバイバル
竜巻、雷、集中豪雨、大型台風……近年、“異常気象”と呼ばれる気象現象が多発しています。
日本だけでなく世界中で起きているその甚大な被害をニュースで知り、驚くことも多いでしょう。
一体、地球に何が起きているのでしょうか。
異常気象のメカニズムと、そこから身を守るためのサバイバル術を紹介します。

●二宮康明先生の紙飛行機連載が今月で最終回。
1967年の連載スタートから、なんと49年も続いてきた紙飛行機付録の連載が、今月で最終回を迎えます。
いつもKoKaについている紙飛行機が、みんなのお父さんやおじいちゃんの世代から楽しまれてきたなんて知らなかったという人も多いのでは?
ここであらためて、二宮先生の高性能紙飛行機のスゴさを、みんなに語り継いでいきたいと思います。

●必殺技はヌメヌメ攻撃! ヌタウナギ
みんな、ヌタウナギって知ってる?
ニョロニョロしたキモチ悪〜いルックスで、目がどこにもない!?
見た目は不気味なエイリアンそっくりで、ヌメヌメ攻撃までしてくるとか…。
こんな生き物が日本の深海にも生息してるって本当!?
早速会いに行ってみました!

●ニコ&トーマが教える! すぐできる自由研究
単行本が好評発売中のマンガ放課後探偵シリーズ・主人公のニコとトーマが、自由研究のテーマに苦しむキミの悩みを解決! すぐできておもしろいネタを伝授しちゃうゾ。


●二宮先生の紙飛行機を振り返る最終回スペシャル企画!
●「ポケデン」などKoKa Shopで新商品が続々発売中!
●ティーバッグに火をつけてフワッと浮遊実験
●冷蔵庫があいているときだけ鳴るオルゴールをプログラミング♪
●街で見つけたヘンな構造物の正体は!?
●巻末マンガ「放課後探偵」 月に降り立った月子と大地が見たものは?

雑誌紹介

1924年創刊の小中学生向け科学月刊誌。話題の科学ニュースを、どこよりもおもしろく、わかりやすく解説。宇宙、生き物、テクノロジーなど、好奇心旺盛な子供たちがわくわくする科学をお届けします。創刊以来、研究者や医師、エンジニアなど一流の人たちが子供時代に読んでいた雑誌として知られています。また、毎月工夫をこらした実験や工作を多数紹介。手を動かしてものづくりをする体験を提供しています。子供向けのプログラミング学習記事も充実。記事の内容と連動したプログラミングキットの開発も行っています。

商品名子供の科学 2016年9月号

商品名(カナ)コドモノカガク 2016ネン9ガツゴウ

編集者名子供の科学編集部

判型B5

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る