Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

子供の科学 2017年5月号

編集: 子供の科学編集部

定価(税込)712円

発売日2017年04月10日

内容

★特集 ニュートンもアインシュタインも解けなかった身近な超難問に挑め! 「時間ってナンだ!?」
「今、何時?」と尋ねられたとき、時計を見ればすぐに時刻がわかる。
でも、そもそも「時間って何?」と聞かれたら、うまく答えられるだろうか?
日々その流れの中で暮らしているけれど、実はよくわからない不思議なもの、それが時間だ。
この特集では、大阪工業大学の真貝寿明先生にお話を伺い、時間の研究を大きく前進させた過去の偉人たちの考え方を参考に時間の謎に迫るとともに、最先端の時間研究についても紹介するゾ。

★型紙付録 切り抜いてつくる人体骨格模型
全長50cmを超える紙製のリアルな人体骨格模型をつくろう。
型紙を切り抜いて骨のパーツを組み立てながら、骨の形や名前が覚えられるよ。

●キミも今すぐAI研究者!? 挑め!身近な人工知能ミッション
人工知能って言葉を聞くと、最先端でとっても複雑なものというイメージがわくよね?
でも、優れた人工知能をつくるためのヒントは、実は身近なところにあるシンプルなものだったりするんだって。
キミも身近なAIミッションに挑戦だ!

●不思議な文様は謎だらけ!? 「縄文」を読み解く
縄文土器って見たことある?
学校の教科書にも載っているけど、いろんな形や文様があっておもしろいよね。
でも、それらが何のためにつくられたのか、どうして縄の跡みたいな文様がついてるのか、詳しいことはわかっていないんだ。
そこで今回は、焼き物づくりの視点から縄文を研究する陶芸家・大藪龍二郎さんに協力していただき、実際にいろいろな文様を再現。
謎に包まれた縄文に迫る!?

雑誌紹介

1924年創刊の小中学生向け科学月刊誌。話題の科学ニュースを、どこよりもおもしろく、わかりやすく解説。宇宙、生き物、テクノロジーなど、好奇心旺盛な子供たちがわくわくする科学をお届けします。創刊以来、研究者や医師、エンジニアなど一流の人たちが子供時代に読んでいた雑誌として知られています。また、毎月工夫をこらした実験や工作を多数紹介。手を動かしてものづくりをする体験を提供しています。子供向けのプログラミング学習記事も充実。記事の内容と連動したプログラミングキットの開発も行っています。

商品名子供の科学 2017年5月号

商品名(カナ)コドモノカガク 2017ネン5ガツゴウ

編集者名子供の科学編集部

判型B5

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る