Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る

子供の科学 2017年9月号

編集: 子供の科学編集部

定価(税込)712円

発売日2017年08月10日

内容

★特集 ふしぎな実とタネ観察図鑑
普段みんなが食べている野菜や果物には実とタネが含まれている。
でも、果実がおいしいのはなぜだろうか?
タネが邪魔なのは?
じつは、実とタネは植物がつくり出した究極の空間移動装置であり、私たちが「おいしい」や「邪魔だ」と感じるのも、植物が小さなカプセルの中にとじこめた知恵と工夫に理由がある。
この特集では、そんな植物の戦略を知るために、実やタネはもちろん、植物や昆虫にも詳しい多田多恵子先生にお話を伺ってきたゾ。

●登場キャラたちの実物写真&特徴が一覧できる!
実とタネフィールド観察ガイド
特集に登場した実とタネたちの実物写真や探し方、観察のコツを一挙に紹介。

●ココリコ田中直樹さんに聞く深海生物の魅力
2017年5月号の「KoKaスクランブル」でもお知らせしたように、静岡県沼津市戸田にある駿河湾深海生物館「ヘダビス」が、大改装を経て7月22日にリニューアルオープンを迎えたゾ。
そして、芸能界きっての深海生物ファンであるココリコ・田中直樹さんが、その名誉館長に就任!
KoKaでは田中さんに突撃インタビューを敢行。
深海生物と「ヘダビス」への熱い思いを語ってもらったよ。

●帰ってきた数学道「自由研究で集めたデータがまとまらない」
自由研究のデータをまとめたけれど、なんだかおかしい?
そんなお悩みに答えるために、大人気連載「押忍!! 数学道」が帰ってきた!!

●実験部vs.生物部 まだ間に合う自由研究プレゼン対決!
人気連載KoKa実験部とKoKa生物部、どちらの方が読者の自由研究に役立つか、「たった1日でできる」自由研究ネタでプレゼン対決!


●マンボウの新種発見!その名は「カクレマンボウ」
●トンボのおっかけは命がけ!?
●手をかざすと動きが変わるクルマ工作
●Scratchゲームを完成させて、ネットにアップしよう!
●降水確率40%、カサはどうする!?

雑誌紹介

1924年創刊の小中学生向け科学月刊誌。話題の科学ニュースを、どこよりもおもしろく、わかりやすく解説。宇宙、生き物、テクノロジーなど、好奇心旺盛な子供たちがわくわくする科学をお届けします。創刊以来、研究者や医師、エンジニアなど一流の人たちが子供時代に読んでいた雑誌として知られています。また、毎月工夫をこらした実験や工作を多数紹介。手を動かしてものづくりをする体験を提供しています。子供向けのプログラミング学習記事も充実。記事の内容と連動したプログラミングキットの開発も行っています。

商品名子供の科学 2017年9月号

商品名(カナ)コドモノカガク 2017ネン9ガツゴウ

編集者名子供の科学編集部

判型B5

Facebookでシェア Twitterでシェア Lineに送る メールで送る